顔の脂肪を溶かし出す! 「BNLS注射」の小顔効果と人気の理由

公開日:2019/05/14 / 最終更新日:2019/07/30

徳永 真理徳永 真理先生

顔の脂肪を溶かし出す! 「BNLS注射」の小顔効果と人気の理由

小顔になりたい方や部分痩せを希望する方から高い支持を受けている「BNLS注射」。比較的新しい技術のため、「まだよく知らない」という方も多いかもしれませんね。
そこで今回は、効果が現れるメカニズムやダウンタイムなど、BNLSに関する情報を幅広くお伝えします。

BNLS注射の施術内容とは?

BNLS注射とは、脂肪を溶かして体外へ排出する成分を注射する施術のこと。美容大国と呼ばれる韓国で開発された施術で、高い小顔効果があると多くの方に支持されています。
また、メスを使わないことや、従来の小顔施術に比べて低コストなことも人気の理由です。
では以上を踏まえたうえで、具体的な効果や効果が現れるメカニズムを詳しく見ていきましょう。

BNLS注射の効果・メカニズム

・脂肪を溶かす
注射する薬剤には海藻から抽出されたヒバマタ、アミノ酸の1種であるチロシンなど、脂肪の分解や代謝を促す成分が含まれています。
このようなBNLS注射を行うことで、ダイエットや運動でなかなか消費できない脂肪を溶かし、落ちやすくするのです。

・脂肪を体外へ排出する
脂肪が溶けたとしても、それを体外に排出しなければ十分な小顔効果は得られませんが、その点もBNLS注射なら安心です。
血液やリンパの流れを促す植物由来の成分や、アデノシン三リン酸などによって、脂肪を体外に排出しやすくします。

・炎症を抑えて腫れを防ぐ
従来の小顔整形は顔が腫れるなどのダウンタイムがあり、施術後は会社や学校を一時的に休む必要がありました。ですがBNLS注射には炎症を抑える成分が含まれているため、ダウンタイムを軽減する効果があります。

BNLS注射後の経過は?

BNLS注射による小顔効果は、施術から平均1週間後、早ければ3日で実感できます。その後2週間ほどで効果が最大になり、排出された脂肪が元に戻ることはありません。ただし部位や脂肪のつき方によっては、注射を何度かくり返さないと効果が実感できないこともあります。脂肪がつきやすいフェイスラインは、3回ほど施術を受けることをお勧めします。

BNLS注射のダウンタイムは?

上でもお伝えしたとおり、BNLS注射には炎症を抑える成分が含まれているため、ダウンタイムがほとんどありません。腫れや痛みが少ないので、会社や学校を休めない忙しい方、痛みに敏感な方に適しています。

以上、BNLS注射の詳細についてご紹介しました。
「ダイエットをしても小顔になれない」「今すぐ小顔になりたい」と思っている方は、BNLS注射を検討してみてはいかがでしょうか。

Profile このコラムは私が担当しました!

徳永 真理

徳永 真理先生とくなが まり

シロノクリニック銀座

「手術をしない美容医療によって、美しくすることができる」ところに魅力を感じて、美容皮膚科へ。注入箇所・量、デザインの精密な見極めが要求される、ボトックスやヒアルロン酸注入を得意としています。シロノクリニックのリーダー的存在、全治療のエキスパートです。