レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

毛穴の開きにレーザー治療がおすすめされる理由とは?

公開日:2019/03/30 / 最終更新日:2022/05/23

大野 由実大野 由実先生

毛穴の開きにレーザー治療がおすすめされる理由とは?

レーザー治療といえば、シミやニキビ跡の改善に用いられるものというイメージがありますよね。しかし実は、多くの女性が気にしている毛穴の開きにも、レーザー治療が有効です。
その理由を、詳しいメカニズムやレーザー治療のメリットなどとあわせてご紹介します。

毛穴の開きにレーザー治療が有効な理由とは?

・皮膚の生まれ変わりを促進し、たるみ毛穴を改善する
そもそも毛穴の開きには大きく分けて2つの種類があり、それぞれ特徴や原因が異なります。まず1つが、たるみによる毛穴の開きです。加齢や紫外線によって肌がたるむと、皮膚が下へ引っ張られることで毛穴が開いたままになってしまいます。
そんなたるみ毛穴を改善できるのが、フラクショナルレーザーなどのレーザー治療です。皮膚に細かな穴を開けることで自己治癒力を高め、コラーゲンの生成を促したり、肌のターンオーバーを促進したりします。そうすることで肌のハリが回復し、たるみ毛穴を改善することができるのです。
なお、この方法は皮膚細胞の入れ替わりを促進する治療法のため、シワやたるみ、シミ、ニキビ跡の改善にも役立ちます。さまざまな肌の悩みを抱えている方にお勧めです。

・毛穴の詰まりを除去し、毛穴をキュッと引き締める
毛穴の開きを招くもう1つの原因となるのが、活発な皮脂分泌です。過剰な皮脂が毛穴に詰まると、開きや黒ずみを招いてしまいます。
そんな皮脂詰まりによる毛穴の開きには、カーボンピーリングなどのレーザー治療が有効です。特殊なローションを塗ってレーザーを当てることで、古い皮脂などの老廃物を除去しながら、毛穴の奥の細胞の自己治癒力を高めます。このプロセスによって詰まりや黒ずみなどを改善し、毛穴をキュッと引き締めることができます。
なお、カーボンピーリングも毛穴の開き以外にさまざまなメリットを肌にもたらします。ニキビの予防やシミ、そばかすの改善、肌のハリをアップさせる効果などが得られるのです。

毛穴のレーザー治療にはダウンタイムがほぼない

毛穴の開きに対応したレーザー治療には、ダウンタイムがほとんどありません。腫れや赤みが少ないため、忙しい方や痛みに敏感な方にもお勧めです。日頃のスキンケアに加えるスペシャルケアの感覚で、気軽に行うことができます。

一度毛穴が開いてしまうと、セルフケアではなかなか改善できないもの。
どうしても引き締めたい毛穴がある方や、たるみ、黒ずみを改善したい方は、レーザー治療を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

この先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422