レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

コーヒーの知られざる美容効果がすごい! 飲めば飲むほど、美人になれる!?

公開日:2019/11/19 / 最終更新日:2022/02/01

中川 桂中川 桂先生

コーヒーの知られざる美容効果がすごい! 飲めば飲むほど、美人になれる!?

職場や自宅で、コーヒーを眠気覚ましとして活用されている方も多いのではないでしょうか。気軽に楽しめる定番ドリンクのひとつであるコーヒーですが、実は優れた美容効果をもつ飲み物なのです。

■コーヒーに含まれる美容効果

・美白効果

コーヒーに含まれるポリフェノールには活性酸素(体が老化するもととなる成分)を抑える働きがあり、シミの予防などに効果があります。コーヒーは緑茶の2倍近いポリフェノールを含んでいるため、積極的に摂取すると良いでしょう。

・ダイエット効果

コーヒーにはポリフェノールをはじめとして、脂肪燃焼効果がある成分が多く含まれています。血糖値の上昇を抑える働きをする成分も含まれているため、食前食後や軽い運動前に飲むと良いでしょう。

・ストレスリリース

コーヒーの香りにはリラックス効果があるため、ストレスに起因する肌荒れなどに効果が期待できます。深煎りの方がリラックス効果は高いので、ストレスを感じた際は深煎りのコーヒーがお勧めです。

・むくみ解消

コーヒーは利尿作用が強いため、体内にたまった余分な水分を排出してくれます。また、自律神経に働きかけ血行を改善するので、むくみの解消に効果的です。

■美容面以外にもたらされるメリット

美容面以外にも、コーヒーには嬉しい効果があります。
コーヒーはストレスに効果があるというのは前述の通りです。ストレスは記憶力に関わる海馬にも影響を与えるため、コーヒーでストレスがリリースされると記憶力も向上すると考えられています。

■コーヒーを飲む際の注意点

さまざまなメリットがあるコーヒーですが、たくさん飲めば良いというものではありません。コーヒーを飲む際に注意したいことを解説します。

・夕方以降に飲むのは避けたほうがベター

覚醒作用を持つカフェインが体内から抜けるには7時間ほどかかるとされているため、夕方以降は飲むのを控えたほうが良いでしょう。たとえば0時に就寝する予定であれば、16時以降はデカフェなどを飲んだほうが無難です。

・摂取量は一日700mlまでに

カフェインは鉄分の吸収を阻害してしまう性質があるため、過剰に摂取すると貧血を引き起こしかねません。普段から貧血が気になっているという方は、一日のコーヒー摂取量を見直してみましょう。
また、カフェインを摂取しすぎるとカフェイン依存症になってしまう危険性もあります。カフェインを摂取しないとだるく感じたり頭がぼんやりしたりしてしまうこともあるため、過剰な摂取は控えてください。

おいしくて健康にもよいコーヒーですが、摂取量を守ることが何よりも大切です。飲みすぎには気をつけながら、健康的にコーヒーを楽しむようにしましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

中川 桂

中川 桂先生なかがわ かつら

シロノクリニック恵比寿

お一人おひとりの価値観や美に対する意識が異なります。 患者様のご要望をお伺いし、理想的かつナチュラルな美しさを最大限に引き出す美容治療の提供を心がけ、たるみ治療・シミ治療をと得意としています。

中川 桂先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422