レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

夜に納豆を食べるだけ! 簡単美容ダイエット

公開日:2019/10/24 / 最終更新日:2019/10/24

笠井 美貴子笠井 美貴子先生

夜に納豆を食べるだけ! 簡単美容ダイエット

ダイエットといえば、毎日の苦しい食事制限と定期的な運動が欠かせないというイメージを抱きがちです。苦しい食事制限に耐えられずダイエットに挫折してしまったという女性も多いでしょう。そこで今回は、苦労知らずの「納豆を食べるだけダイエット」をご紹介します。
食べないダイエットより、食べるダイエットの方が継続しやすいものです。今度こそ確実に痩せたいという方はぜひ参考にしてください。

■納豆が秘める驚きのダイエット効果

納豆にはダイエットをサポートする様々な効果があることがわかっています。まず注目したいのが、食べ過ぎを予防する効果です。
納豆には血糖値の上昇を抑える効果があるため、空腹感を感じにくくなります。食事と食事の間にお腹が空いてしまうという方も、納豆を食べることで空腹感を覚えにくくなるのです。
さらに、納豆に含まれている大豆イソフラボンには内臓脂肪などの脂肪を燃焼する効果があると言われています。納豆に豊富に含まれるビタミンB1は、糖質をエネルギー化する酵素の働きをサポートするので、摂取した糖質類を効率よくエネルギーに変えることができます。
また、納豆には水溶性・不溶性両方の食物繊維も含まれているので、便通の改善にも役立ちます。

■夜だけ納豆ダイエットの方法

では肝心の、納豆を食べるダイエット法をご紹介します。基本の方法は「夕食前に加熱しない納豆を食べるだけ」です。朝でも昼でも納豆を食べることがダイエットや健康に良いことは間違い無いのですが、夜に食べることをお勧めする理由は、睡眠時に成長ホルモンの分泌をアップさせるためです。
成長ホルモンは脂肪の燃焼や筋肉量アップに関わるホルモンで、睡眠後2時間程度で分泌量が多くなります。納豆に含まれているアルギニンという成分には成長ホルモンの分泌量を増やす働きがあるので、睡眠前の夕食時に納豆を食べることで、より効果が出るのです。
食前に食べるのは、納豆に「食べ過ぎを防止する効果」があるからです。また加熱をせずにそのままの状態で食べるのは、加熱すると納豆の持つ豊富な栄養素を破壊してしまうためです。
納豆を毎日食べると飽きるので、チャーハンに入れるなどの加熱調理をしたいという方も少なくありませんが、ネギや卵などのトッピングを変えて味に変化をつけると、飽きずに食べることができます。

■納豆で健康的なダイエットをしよう

夜だけ納豆ダイエットは、夕食前に納豆を食べるだけの簡単ダイエットです。ただし、納豆は薬ではないので、数日続けただけではすぐに効果は現れません。最低でも1ヶ月は継続してみましょう。
ダイエット効果以外に、美肌効果や健康効果などもあるので、美しく健康的に痩せたい方には最適です。

Profile このコラムは私が担当しました!

笠井 美貴子

笠井 美貴子先生かさい みきこ

シロノクリニック銀座

丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療で、多くの患者様から厚い信頼を獲得。 美への探究心が強く、結果に差がつく高い技術と気さくな人柄で心身共にトータルで美を提供します。

笠井 美貴子先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック銀座院

シロノクリニック銀座院

〒104-0061

東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 4階

0120-99-7474