レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

新生活が始まる前に! むくみをオフして好印象顔を目指そう

公開日:2019/10/30 / 最終更新日:2019/11/01

大野 由実大野 由実先生

新生活が始まる前に! むくみをオフして好印象顔を目指そう

春になると、新しい出会いや新生活だからこそのお付き合いが増え、飲み会などが多く催されるシーズンでもあります。飲み会や睡眠不足が続くと気になるのが、顔のむくみです。太っていない人でも、顔がむくんでいるだけでぽっちゃりとして見えたり、なんとなく顔の印象がぼやけたりしてしまいます。むくみを取って好印象顔を目指してみませんか?

■なぜむくみが起こるの?

・血液の循環が悪い

たとえば、しめつけの強い服や靴を着用していたり、長時間同じ体制でいたりしたときに、なんだかむくんでいるな……と思ったことはありませんか。そうした際の大きな原因は、血管が狭まり、血液の循環が悪くなってしまっていることにあります。顔も同様で、動かさない時間が長いとむくみを生じることもあるのです。
血液が循環しなくなると、不要な水分や老廃物が排出されなくなるため、それがむくみへとつながります。特に女性は筋肉量が男性より少なく、血液を循環させる力が弱い傾向にあるため、女性のほうがむくみに悩みがちなのです。

・塩分を過剰に摂取している

むくみは塩分の摂取によっても起こることがあります。塩分を摂りすぎると、体内の塩分濃度を薄めようと水をためこむため、塩気の多い食事はむくみにつながってしまうのです。

■簡単にできる! 顔のむくみ対策

・白湯を飲む

毎朝、湯飲み1杯の白湯をすするように飲みましょう。沸騰したお湯を冷まして50度くらいになったら飲みごろです。
水分をとることで血液の循環がよくなり、むくみはもちろん顔色の悪さやくすみなどの解消にもつながります。

・ストレッチをする

ストレッチをすることで全身の血流をよくなり、顔のむくみ解消につながります。笑顔を作るなど、普段より表情を作ることを意識するだけでも、顔の筋肉が動くことで血流がよくなります。

・首をあたためる

頭部と体をつなぐ頸動脈は、顔に血液を送る大切なパーツ。頸動脈をあたためることで、顔の血液の循環がうながされます。 蒸しタオルなどを首のまわりにぐるっと1周させるのがベストですが、時間がないという方はドライヤーを使ってみるのも良いでしょう。

むくみがあるだけで顔の印象は大きく変わってしまいます。むくみを取ってすっきりとした顔で過ごせば、自分に自信が持てることもあるかもしれません。
ご紹介した方法は簡単にできるものですので、むくみに悩んでいる方はぜひ試してみてください。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422