レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

春夏に向けて今から始めよう! 冬太りの解消方法3つ

公開日:2019/01/25 / 最終更新日:2022/05/27

大野 由実大野 由実先生

春夏に向けて今から始めよう! 冬太りの解消方法3つ

冬は厚着になるため、蓄積した脂肪をついつい見てみぬふりしてしまうもの。しかし、徐々に暖かく感じる日が増えていくと、「そろそろ薄着の季節に向けてダイエットしなきゃ……!」と思い始める方も多くなるはずです。
そこで今回は、今すぐ始めたい冬太りの解消方法を3つご紹介します。

春夏に向けて本気を出そう! 冬太りの解消方法3つ

・プチ断食で胃腸をリセット
「最近食べすぎているな」と自覚しているなら、週末の休みを利用してプチ断食をしてみましょう。胃腸の疲れを取り除くことができるため、老廃物や毒素などを排出し、体をスッキリと軽くすることができます。
なお、週末の休みを利用して実践するなら、金曜日は粗食にして、土日に断食、そして月曜日にはおかゆなどで復食するのがポイントです。断食中は野菜ジュースや白湯などを摂取し、栄養や水分をきちんと補給してください。2日間の断食が難しい場合は、1日だけチャレンジしてみることをお勧めします。

・こまめに動いて消費カロリーアップ
冬太りの原因の1つは、寒さや天候不良のせいで運動不足になること。春に向けてダイエットをするなら、まずはこまめに動くことが大切です。屋外に出てウォーキングなどの運動ができればベストですが、悪天候や気温の低下などで屋外に出られない場合には、家の中で動いてもちろんOKです。ヨガやストレッチ、階段を使った踏み台昇降など、気軽にできる運動から始めてみましょう。
本格的な運動が苦手なら、こまめに掃除をするだけでもいい運動になります。とくに床掃除やトイレ掃除など、しゃがんで行う掃除は全身の筋肉を使うため、高いダイエット効果が期待できます。

・体を温めて代謝アップ
「冬はカロリーをコントロールしていても太りやすい」という方は、体の冷えが冬太りの原因になっているかもしれません。その場合は体を積極的に温めて、代謝アップを目指しましょう。
具体的な方法としては、全身浴や体を温めるものを食べる、白湯を飲む、腹巻きやカイロなどで防寒をするなどがあります。とくにお風呂では、肩まで湯船に浸かって温まることがポイントです。冬の場合、半身浴では体の芯まで温まりにくいので注意しましょう。
なお、体を温めてくれる食べ物は、しょうがやネギ、唐辛子、根菜類、鶏肉などです。これらを使って鍋を作れば、体が温まって脂肪燃焼が促されるうえに、ダイエット中でも満足できる食事が摂れますよ。低カロリーで栄養満点なダイエットメニューで、ストレスフリーのダイエットを目指しましょう。

以上、冬太り解消に適したダイエット法を3つご紹介しました。薄着の季節に間に合わせるためには1日でも早く取り掛かることが大切です。まずはできることから挑戦してみてはいかがでしょうか。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422