レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

毛穴対策の決定版! ビタミンC誘導体で毛穴レス肌へ

公開日:2019/10/30 / 最終更新日:2019/10/30

笠井 美貴子笠井 美貴子先生

毛穴対策の決定版! ビタミンC誘導体で毛穴レス肌へ

肌の悩みの中でも、特に多くの人が悩んでいることのひとつに毛穴の問題があります。パックやエステ、ゴマージュなど、毛穴対策にはいろいろな方法がありますが、毛穴の開きやたるみに効果的な対策はあるのでしょうか。
今回は、毛穴が開いて見える原因と毛穴対策をご紹介します。

■毛穴が開いて見える原因

・皮脂量が多い

体質的に皮脂が多いという人は、毛穴が開きやすい傾向にあります。鼻やTゾーンなどを中心に、毛穴が目立つこともあるでしょう。皮脂そのものが刺激となって毛穴が開いてしまっているため、日々のクレンジングや洗顔が大切になります。

・毛穴がたるんでいる

30代や40代になると、縦長に毛穴が開くという方もいます。女性ホルモンの減少などが理由で年齢とともに肌の弾力が失われるため、毛穴が陥没して広がってしまうのです。

■簡単にできる! ビタミンCで毛穴対策

ビタミンCには皮脂を抑える役割とコラーゲンを増やしてくれる役割があるため、開いた毛穴にもたるんだ毛穴にも効果があります。それでは、どのようにビタミンCを取り入れるとよいのでしょうか。

・ビタミンC誘導体を使う

ビタミンCは肌のために欠かせない成分ですが、非常に壊れやすく、そのままの形ではほとんど皮膚に浸透しないという欠点を持っています。
ビタミンC誘導体はそんなビタミンCの欠点を補うために開発されたものです。
化粧水や美容液などに配合されていて、皮膚に吸収されたあとにビタミンCを放出してくれるので、皮膚に浸透しやすく壊れにくいのが特徴です。
ビタミンC誘導体が入っている化粧品を使うことで、壊れやすいビタミンCを効果的に肌へ届けることができるのです。

・ビタミンCの効果は毛穴だけじゃない

ビタミンCは美白の効果が有名ですが、抗酸化作用がとても高い成分でもあります。抗酸化作用とは、肌の酸化を抑制する作用のことです。呼吸によって酸素が取り込まれると、そのうちの一部が活性化し「活性酸素」と呼ばれる物質に変わります。活性酸素が増えすぎると健康な細胞を攻撃してしまい、老化が進んでしまう原因になってしまいます。ビタミンCは、そうした肌トラブルのもとを抑えてくれるのです。

美肌づくりは一朝一夕で終わるものではありません。短い期間でなく、長い目で見てしっかりと続けていくことも大切になってきます。美肌のために大切な成分であるビタミンCを有効活用して、毛穴の目立たない、美しい肌を目指しましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

笠井 美貴子

笠井 美貴子先生かさい みきこ

シロノクリニック銀座

丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療で、多くの患者様から厚い信頼を獲得。 美への探究心が強く、結果に差がつく高い技術と気さくな人柄で心身共にトータルで美を提供します。

笠井 美貴子先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック銀座院

シロノクリニック銀座院

〒104-0061

東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 4階

0120-99-7474