レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

驚くほど体スッキリ! 大根おろしダイエットの効果と方法

公開日:2019/10/24 / 最終更新日:2019/10/25

大野 由実大野 由実先生

驚くほど体スッキリ! 大根おろしダイエットの効果と方法

焼き魚やお鍋などの薬味として使われることの多い、大根おろし。メインディッシュを引き立ててくれる脇役的存在ですが、実はダイエットに嬉しい効果が期待できるってご存知でしたか? 大根おろしに隠されたダイエット効果を、その効果を最大限に引き出す食べ方とあわせてご紹介します。

大根おろしダイエットの効果

消化を助けて代謝を上げる

大根には、タンパク質・脂質・炭水化物、それぞれの消化を促す酵素が豊富に含まれています。消化酵素を十分に摂取すると、消化がスムーズに行われて栄養を効率よく摂取できるため、代謝が良くなり痩せやすい体に整えることができます。

便秘を改善する

大根には、腸内環境を整えて便通を改善する食物繊維が豊富に含まれています。腸内の老廃物を排泄することでさらに代謝が高まり、ダイエットに良い効果をもたらします。

むくみを防ぐ

大根に豊富に含まれるカリウムは、体内の余分な塩分の排出を助けるためむくみの予防に役立ちます。むくんでしまうと体重が増えるだけでなく、体が冷えて代謝も悪くなってしまうもの。そのむくみをカリウムの摂取によって防ぐことで、スッキリと軽い体を保つことができます。

大根おろしを使ったダイエット方法

大根おろしを食前もしくは食事中に食べる

大根おろしダイエットの方法は非常にシンプルで、食前もしくは食事中に大根おろしを食べるだけです。ただしダイエットに効果的な酵素は、大根をすりおろした直後から減少していきます。必ず食べる直前にすりおろして、時間をおかずに早めに食べましょう。

1日300gを小分けして食べる

ダイエットに適した大根おろしの摂取量は、1日あたり約300gです。この量は大根の輪切りに換算すると、長さ5~6cm程度。朝・昼・晩の食事ごとに食べると効果的なので、1日分を3食分に分け、その都度おろして食べましょう。3回に分けるのが難しい場合は、せめて2回に分けて食べることがポイントです。

加熱せず汁ごと食べる

ダイエットに役立つ酵素は、熱に弱い性質があります。おろしたものは加熱せず、そのまま食べるようにしましょう。ちなみに大根をおろすと水分がたくさん出ますが、この水分にも消化酵素やカリウムがたっぷり含まれています。決して捨てずに、一緒に食べてくださいね。

以上、大根おろしのダイエット効果と摂取方法をご紹介しました。大根おろしにはビタミンCも豊富に含まれているため、ダイエット中の肌荒れ防止にも役立ちます。食べるだけの簡単なダイエット法ですので、気軽に続けてみてはいかがでしょうか。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422