レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

『ピタヤ』ブームが到来!この夏お勧め、『ピタヤ』の3つの美容効果とは?

公開日:2017/08/22 / 最終更新日:2019/08/22

牧野 輝美牧野 輝美先生

『ピタヤ』ブームが到来!この夏お勧め、『ピタヤ』の3つの美容効果とは?

皆様『ピタヤ』というフルーツをご存知でしょうか?『ドラゴンフルーツ』と聞けばピンと来る方もいらっしゃると思います。大きなスーパーでは売っていることもよく見かけるけど買ったことは無い
という方がたくさんいらっしゃるかと思いますが、実はアサイーの次に来るといわれているのが『ピタヤ』!しかもアサイーよりも高い美容効果が期待できるとありトレンドに敏感なオシャレ女子が大注目!その高い美容効果、効能をご紹介します。

ピタヤとは?

見た目の派手さが印象的な南国の果物です。ピタヤは、熱帯地域に生息するサボテン類の果実のことを指し、真っ赤でウロコ状の果皮をした少し変わった見た目をしたフルーツです。
果肉の中にはゴマのような種子が散らばっていて、やわらかくサクサクした食感です。味はさっぱりとした甘さで酸味はほとんどありません。
農薬をほとんど使わずに栽培できるということもあり、最近では健康志向の自然食としても注目されつつあります。
ピタヤはビタミンB群(ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン)、ビタミンC、ビタミンEを含んでいます。カリウム、マグネシウム、鉄分などのミネラル分も含んでおり、カリウムとマグネシウムは果物の中でトップクラスに入ります。

ピタヤの3つの美容効果

1.貧血の予防改善、疲労回復、むくみ

ピタヤにはカリウム、マグネシウム、葉酸が多く含まれています。特に葉酸は造血のビタミンと言われ、貧血気味の方や妊娠中の方はぜひ取っていきたい栄養素です。
貧血状態になると体内の酸素や栄養素を運ぶ力が弱くなります。その結果、疲れや肌荒れなど様々な女性のお悩みを引き起こす原因になる可能性があります。

2.便秘と食べ過ぎ予防

ピタヤには水溶性食物繊維も多く含まれています。水溶性食物繊維には整腸佐藤があり腸内の善玉菌を活性化させる働きがあるといわれています。ゴマ状の種子にも腸を刺激して便秘を改善する作用があることもあり、便秘による肌荒れや代謝の低下を抑える効果が期待されています。
また、食物繊維の働きにより、胃の中で水分を吸収して満腹感が満たされるため、ダイエット中の方にもお勧めです!

3.エイジングケア

最後に期待できるのは活性酸素抑制によるエイジングケアです。老化の原因はいくつかありますが代表的なものは活性酸素です。活性酸素は本来体内に侵入してきたウイルスなどを撃退するという大事な役割がありますが、ストレスや紫外線などの要因で過剰に増えすぎるとシミ、くすみ、たるみなど様々な肌トラブルを引き起こす要因になる可能性があります。この活性酸素を抑える力があるのが抗酸化物質です。

ピタヤに含まれるアントシアニンというポリフェノールは水溶性の抗酸化物質で、シミ、しわなどの老化を防ぐ抗酸化力が注目されています。

美味しいピタヤの見分け方とお勧めの食べ方

ピタヤは追熟をしないのでなるべく新しいものを選ぶのが大切です。皮に張りがあって鱗のような部分がしなびていないものを選びましょう。大きいものの方がよく手に持ったときずっしりと重さを感じるものがお勧めです。保存するときは袋にいれ常温で。冷蔵庫で保存すると出した時に痛みが早くなります。買ってきたらなるべく早く食べましょう。食べる前に一時間程冷やすのがお勧めです。

ピタヤは人によっては『味がない・・。』と感じることも。その原因は酸味がほとんどないことです。ピタヤに酸味を加えることで甘みを引き立たせ美味しく食べることができます。
そのためには、レモンやシークワーサーなどの柑橘類を少し絞るか、生ハムやスモークサーモン、好きな野菜と合わせてサラダのように食べるのもお勧めです!

最近ではスーパーなどでも見かけることも増えてきた話題のフルーツ『ピタヤ!』派手な見た目だと敬遠せずにぜひ生活に取り入れてみてください。

Profile このコラムは私が担当しました!

牧野 輝美

牧野 輝美先生まきの てるみ

シロノクリニック横浜

穏やかな性格から、笑顔を絶やさず、お悩みを丁寧に聞く姿勢を大切にしている。レーザーだけでなくスキンケアにも精通。鏡を見るのが楽しみになるような、お一人おひとりの魅力を引き出す治療をご提案します。

牧野 輝美先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック横浜院

シロノクリニック横浜院

〒220−0011

神奈川県横浜市西区高島2-19-12スカイビル 16F

0120-96-5454