レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

肥満だけが原因じゃない!?二重あごの原因と対策

公開日:2016/12/13 / 最終更新日:2019/08/20

笠井 美貴子笠井 美貴子先生

肥満だけが原因じゃない!?二重あごの原因と対策

すっきりとシャープなあごのラインは、小顔に見せる効果バツグン!
だけど、あごを引いた時など「二重あご」になってしまうというお悩みを持つ方は多いものです。

この二重あご、単純に脂肪がつきすぎることだけが原因とは限りません。
加齢によるたるみが原因になる場合もありますが、若い人にも珍しくありません。

美容皮膚科 シロノクリニック銀座 笠井美貴子副院長が、二重あごの原因についてお伝えします。

二重あごの原因① 肥満によるもの

単純に太っていることだけが原因でないとは言いましたが、やはり痩せている人よりも太っている人に二重あごが多く見られるのは事実です。
皮下脂肪が増え、リンパの流れが悪くなることでむくみやセルライトが表れやすくなり、二重あごの原因となるのです。

肥満による二重あごの場合は、ダイエットで体脂肪を燃焼させたり、代謝を高めたりすることが解消につながります。

二重あごの原因② 筋力低下によるもの

あごの周りの筋肉、特にあごを持ち上げる時に使う「おとがい筋」の筋力が低下すると、あごの周りの肌のたるみが起こりやすくなります。
また、あご周辺のリンパの流れが滞りやすくなり、むくみが起こりやすくなることも二重あごの原因に。

おとがい筋などの筋力低下は、食事を噛む回数が少ない方や柔らかいものばかりを好んで食べることで進行します。きちんと噛んで食べる習慣を身につけましょう。

二重あごの原因③ 姿勢によるもの

慢性的な肩こりや首こりの症状がある方などに多いのが、猫背で首が前のめりになる姿勢です。猫背になるとあご周辺の筋肉の動きが妨げられ、二重あごになりやすくなります。
仕事などで長時間同じ姿勢を取る人は特に、正しい姿勢を意識することを心掛けるのが大切です。

上記で紹介した原因の組み合わせで二重あごになっている場合もあります。
二重あごの方は、ご自身の二重あごの原因がどれに当てはまるのかを考えてみて、改善に役立ててくださいね。

Profile このコラムは私が担当しました!

笠井 美貴子

笠井 美貴子先生かさい みきこ

シロノクリニック銀座

丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療で、多くの患者様から厚い信頼を獲得。 美への探究心が強く、結果に差がつく高い技術と気さくな人柄で心身共にトータルで美を提供します。

笠井 美貴子先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック銀座院

シロノクリニック銀座院

〒104-0061

東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 4階

0120-997-474