レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

抜群の栄養価! 冬野菜「小松菜」は美容効果もスゴイ

公開日:2016/11/09 / 最終更新日:2019/08/19

大野 由実大野 由実先生

抜群の栄養価! 冬野菜「小松菜」は美容効果もスゴイ

クセのないさっぱりとした味わいと、シャキシャキとしたみずみずしさが魅力の小松菜は、冬野菜の代表格の一つ。
その栄養価の高さは野菜の中でもトップクラスと言われます。

骨粗しょう症や生活習慣病などの予防に役立つ健康効果もとても高いのですが、女性にとって嬉しい美肌効果の高さも抜群なのです。

美肌効果をもたらす栄養成分がいっぱい!

小松菜には、美肌作りに役立つ栄養素がいっぱい含まれています。

・プロリン
小松菜に豊富に含まれる「プロリン」というアミノ酸は、肌のハリを支えるコラーゲンの主要な成分となります。

・ビタミンC
美肌に欠かせないビタミンCも豊富です。ビタミンCはコラーゲンの生成を促し肌にハリをもたらすだけでなく、シミの原因となるメラニンの生成を抑えます。

・βカロテン(ビタミンA)
小松菜に含まれるβカロテンは、体内で必要な分だけビタミンAに変換されます。ビタミンAは肌や粘膜を丈夫に保つ働きがあり、肌トラブルの改善にも役立ちます。

・イソチオシアネート
小松菜の辛味成分「イソチオシアネート」には、消化促進や解毒作用、血液サラサラ効果があります。デトックス&血行改善で肌の透明感もアップします。
また、ビタミンAやビタミンCには抗酸化作用があるため、シミやしわなどの肌の老化を抑えるエイジングケア効果も期待できます。

効果的な食べ方は?

小松菜はホウレンソウと比べてアクが少なく、生でも食べやすいのが便利です。
ビタミンCは水溶性なので茹でると茹で汁に逃げてしまいがちですが、火を通さずに生食べればしっかりと摂ることができます。クセがないのでグリーンスムージーにもピッタリです。
茹でる場合は短めの時間でサッと茹でるようにしましょう。

一方、βカロテンは脂溶性なので、油と一緒に摂ることで吸収されやすくなります。炒め物にしたり、油揚げと一緒に煮びたし-にするのも良いでしょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422