レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

パサつきや抜け毛…… 冬の気になる髪トラブルには保湿がマスト!

公開日:2020/01/23 / 最終更新日:2022/04/15

大野 由実大野 由実先生

パサつきや抜け毛…… 冬の気になる髪トラブルには保湿がマスト!

冬は肌がカサついたり手が荒れたりと、乾燥にまつわるトラブルが起きやすい季節です。肌だけではなく、髪のパサつきや抜け毛などのトラブルに悩む方も多いのではないでしょうか。乾燥を防ぐためには肌と同じように、髪もしっかりと保湿してあげることが大切です。
ここでは、髪トラブルの原因や髪を保湿する際のポイントについてご紹介します。

■冬におこりやすい髪トラブルの原因は?

冬になると、髪のパサつきや抜け毛といったトラブルが増えるのはどうしてなのでしょうか。冬の髪トラブルの原因としては、主に以下のようなことが挙げられます。

・髪の表面の乾燥や静電気による摩擦

冬の髪は冷たく乾燥した外気にさらされます。また、エアコンなどの暖房器具によって室内の湿度も低下しているため、1日中乾燥した空気の中にいる状態です。

髪が乾燥すると、潤いを保つ働きをするキューティクルが剥がれやすくなり、潤いがどんどん逃げていくためパサつきやすくなります。
また、乾燥した髪は静電気が発生しやすく、髪同士や衣類・マフラーなどの摩擦によるダメージも受けやすいです。

・頭皮の乾燥

肌が乾燥するように頭皮も乾燥します。乾燥した頭皮は毛穴が開いてしまうため、抜け毛につながるのです。
さらに乾燥が進行すると頭皮が荒れ、フケやかゆみといったトラブルも起こります。

■髪の乾燥を防ぐには保湿がマスト!

冬の髪トラブルは、保湿を徹底することで防ぐことができます。ここでは、髪の乾燥を防ぐための保湿ポイントをご紹介します。

・シャンプーの仕方を見直す

髪が乾燥する原因のひとつは、キューティクルが剥がれることです。シャンプーしている最中に髪をゴシゴシこすれば、摩擦によってキューティクルを壊してしまいます。

髪を洗う際は、しっかりと泡立てたシャンプーを髪にのせ、指の腹でもみ込むように洗いましょう。シャンプーは、髪や頭皮に優しいアミノ酸系のものを使うのがお勧めです。

・保湿ケアを取り入れよう

シャンプーした後、リンスやトリートメントで仕上げる方は多いでしょうが、毛先にオイルやヘアバターをなじませるのもお勧めです。油膜が髪を守りなめらかな指通りになるため、摩擦を防げます。

・美容室でスペシャルケア

髪に潤いをプラスするために、美容室でスペシャルケアをしてもらうのも効果的です。カットやカラーに行ったときにトリートメントをプラスすることで、徹底した保湿ケアができます。

冬の乾燥は、肌のみならず髪にも大敵です。まずは今日からできるシャンプーの見直しから始めて髪を保湿し、冬の髪トラブルを予防しましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422