レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

トラブル悪化の原因はこれ!? 毛穴のNGケア4つ

公開日:2019/11/08 / 最終更新日:2022/04/22

佐藤美佐藤美先生

トラブル悪化の原因はこれ!? 毛穴のNGケア4つ

黒ずみや角栓などの毛穴トラブルに悩んでいる方はたくさんいらっしゃいますが、その数に比例するように毛穴ケアの方法も多種に渡ります。しかし、よかれと思ってやっていたケアが、実は毛穴トラブルを悪化させる原因になっていることも少なくありません。どのような毛穴ケアがNGなのか、正しいケア方法と一緒にご紹介します。

毛穴のNGケア①ゴシゴシ洗顔

毛穴トラブルが気になると、ついつい洗顔に力が入ってしまうもの。しかし肌をこするようなゴシゴシ洗顔は乾燥を招くため、かえってトラブルが悪化する原因になります。洗顔は朝晩の1日2回まで、洗顔料の泡をクッションにしながら肌をこすらずやさしく洗うことが大切です。肌のうるおいが保たれるとターンオーバーが整いやすくなるため、無理に落とそうとしなくても毛穴トラブルの改善につながります。

毛穴のNGケア②冷たい水・熱いお湯での洗顔

毛穴を引き締めたいからと、冷たい水で顔を洗っていませんか? しかし冷たい水を使うと汚れ落ちが悪くなるうえに、肌が冷えて血行不良によるトラブルを招いてしまいます。
また、熱いお湯での洗顔もNGです。皮脂が必要以上に流されて、乾燥の原因になります。洗顔には、冷たくも熱くもない32~35℃のぬるま湯を使うようにしましょう。

毛穴のNGケア③保湿をしない

皮脂の量が多いと保湿を控えがちになりますが、実はその保湿不足が毛穴トラブルを招くことがあります。肌のうるおいが足りていないと、水分の蒸発を防ぐために皮脂が多く分泌され、毛穴の開きや黒ずみが頻発してしまうのです。
たとえTゾーンでも、保湿化粧品をつけてうるおいを保つことが大切です。毛穴の開きが気になる場合は、引き締め効果もあるビタミンC誘導体配合の化粧品を使うといいでしょう。「ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX」や「ドクターシーラボ エンリッチリフトナイトピールVC」が効果的です。

毛穴のNGケア④剥がすタイプの毛穴パック

剥がすタイプの毛穴パックを定期的に使っている方は少なくありません。しかし剥がす際には肌表面の角質まで奪われるため、バリア機能が低下して皮膚トラブルを招く恐れがあります。小鼻の赤みの原因にもなりますので、極力避けたほうがいいでしょう。どうしても毛穴のザラつきが気になる場合は、「ドクターシーラボ エンリッチリフトゴールドピール」のような洗い流すタイプの角質ケアアイテムがお勧めです。

黒ずみなどの毛穴トラブルは、洗顔だけで解消できるものではありません。大切なのは、正しい保湿や角質ケアを行って、肌のターンオーバーを整えること。肌に負担を与えるNGケアは卒業して、根本的改善につながるケアを行いましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

佐藤美

佐藤美先生さとう よしみ

シロノクリニック恵比寿

結果に差を出すエキスパート 技術の高さや経験はもちろん、髙いセンスも重要視される美容医療。そのすべてに長けている精鋭のドクター。ホスピタリティの気持ちを忘れず、きめ細かな対応で患者さまの笑顔のためなら努力を惜しみません。

佐藤美先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422