レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

下半身に効く!? 簡単「なわとびダイエット」とは

公開日:2019/11/07 / 最終更新日:2020/06/21

笠井 美貴子笠井 美貴子先生

下半身に効く!? 簡単「なわとびダイエット」とは

タイミングを合わせてジャンプするだけという、簡単な動作を繰り返すなわとびですが、全身を動かすため消費カロリーが多く、ダイエットにうってつけの運動ということをご存知でしょうか。
今回は、なわとびで得られるダイエット効果についてご紹介します。

■なわとびは、ダイエットに効果的なスポーツ!

たとえば、30歳で160センチ、50キロで1分間に100~120回なわとびを跳べる女性が30分なわとびを続けた場合、消費できるのは298カロリーです。まったく同条件の女性がウォーキングを30分間した場合に消費できるのは111カロリーなので、倍以上の運動効果が得られることがわかります。

■なわとびダイエットは、下半身に特に効果的! 

ジャンプの動作を繰り返すなわとびは、お腹や太もも、ふくらはぎといった部分を大きく動かすことができるため、下半身を引き締めたいという方に特にお勧めです。下半身を引き締めることで基礎代謝もアップするので、ヤセ体質を手に入れることもできます。

■なわとびダイエットの方法

有酸素運動の効果が出始めるのは、10分からと言われています。最低10分なわとびをするだけで、ダイエット効果が得られるというのは忙しい人にとって非常に嬉しいポイントです。

まずは、1分間に60回くらいを目安に10分間続けてみましょう。2分間続けるのを5セット行うなど、分けて行っても構いません。なわとびを跳ぶ際は、まっすぐ前を見てアゴを少し引くのがコツです。

さらに、なわとびダイエットで大切なのは「毎日続ける」ことにあります。1日10分でも毎日積み重ねることで、ヤセ体質につなげましょう。

■なわとびで得られるその他の効果

・集中力が上がる

人間は、一定のリズムを刻む動きを繰り返す「リズム運動」をすることで集中力が上がることがわかっています。リズム運動そのものであるなわとびは、集中力の向上に最適です。

・ストレス解消になる

体を動かすとセロトニンという幸せホルモンが脳内で分泌されるようになります。なわとびは短時間行うだけでも運動量が多いため、ストレス解消はもちろん、気分転換にも効果があります。

なわとびは手軽にできて消費カロリーが多いため、ダイエットに最適な運動です。1日に行うのは短時間でかまいませんが、続けることが大切になります。縄を使わず室内で同じ動作をすることでも同様の効果が得られますので、工夫をしながら続けられるよう心掛けましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

笠井 美貴子

笠井 美貴子先生かさい みきこ

シロノクリニック銀座

丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療で、多くの患者様から厚い信頼を獲得。 美への探究心が強く、結果に差がつく高い技術と気さくな人柄で心身共にトータルで美を提供します。

笠井 美貴子先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック銀座院

シロノクリニック銀座院

〒104-0061

東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 4階

0120-99-7474