美容法4つを夜にとり入れて美しさに磨きをかけよう!

公開日:2018/02/10 / 最終更新日:2019/10/16

大野 由実大野 由実先生

美容法4つを夜にとり入れて美しさに磨きをかけよう!

寝ている間は、皮膚や細胞が修復されて新しく生まれ変わっています。そのため、就寝前に肌や体のケアを念入りにしておくことで、より美しさに磨きをかけることができるのです。

夜こそ取り入れるべき美容法4つ

≪1.美容液マスクでぷるぷる肌に≫
手っ取り早く美肌になりたいなら、美容液がたっぷり染みこんだシートマスクを夜に使う美容法がお勧め。特に血行の良くなっているお風呂あがりに使うことで、美容液を肌にぐんぐん吸収できます。なお、マスクは値段の張る高級品である必要はなく、肌に合っていれば安くてもOK。化粧水とコットンを使ったローションパックでも構いません。ただし化粧水には美容成分がそれほど含まれていないので、より良い効果を求めるなら美容液マスクを選びましょう。

≪2.美容オイルで全身つやつや≫
お勧めのボディケアテクニックは、お風呂あがりの肌に美容オイルを塗り伸ばす方法。水分の蒸発を防ぎながら潤いを与えることで、柔らかく艶やかな肌に整えられます。なお、オイルはホホバオイルやスイートアーモンドオイルなど、サラッとした伸びの良いものを選びましょう。体の外側から内側、下から上へとなじませながら塗ると、リンパマッサージにもなってより効果的です。

≪3.むくみ解消ソックスで美脚に≫
女性であれば誰だって、朝はほっそりとした脚で出かけたいもの。そこでお勧めなのが、むくみ解消ソックスを就寝時に履く美容法。寝ながら脚を適度に圧迫することで、余分な水分が溜まるのを防いでくれます。さまざまな種類がありますが、就寝時に使用する場合は必ず「寝ながら履けるタイプ」のソックスを選びましょう。

≪4.寝ヨガで引き締まった美ボディに≫
寝ヨガとは、寝たままの体勢でできるヨガのこと。手軽ですがリラックス効果があるうえに、ボディラインの引き締めにも効果的です。

~蛇のポーズ~

1. うつ伏せに寝た状態になります
2. 胸の横に手をつき、上体を起こしながら腰を反らせます
3. 顔を上に向けて胸を開き、腹式呼吸を5回くり返します
4. ゆっくり1の状態に戻りましょう
※腰痛改善、代謝アップ、バストアップなどの効果が期待できます。

ぼんやりとテレビやインターネットを見る時間を美容時間にすることで、美しさに一層の磨きをかけることができます。まずは、どれか一つを試してみてはいかがでしょうか。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。