レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

顔にも髪にも使えておトク! 乾燥しないハチミツ美容

公開日:2019/10/30 / 最終更新日:2022/02/01

佐藤美佐藤美先生

顔にも髪にも使えておトク! 乾燥しないハチミツ美容

春は花粉、夏はエアコン、秋は強風、冬は冷たい空気……と、乾燥は女子を年中悩ませます。顔はもちろん、髪や体にも乾燥は大敵です。でも、わざわざスキンケアをすべて変えるのは面倒だし、何よりお金もかかる……という方にお勧めしたいのが、ハチミツ美容です。普段しているケアにハチミツをプラスするだけで、乾燥に絶大な効果を発揮します。

■ハチミツは美容効果が抜群

ハチミツは昔から重宝されてきた天然の甘味料ですが、美容や健康に嬉しいさまざまな成分が含まれています。国によっては、薬としてハチミツを使用しているほどです。では、ハチミツにはどのような効果があるのでしょうか。

・豊富なアミノ酸がうるおいを生む

コラーゲンは肌のうるおいに欠かせません。ハチミツにはコラーゲンの元となるアミノ酸が豊富に含まれています。アミノ酸同士が結びつくことでコラーゲンが生まれ、うるおった肌へと導いてくれるのです。

・殺菌力がある

ハチミツはメチルグリオキサルという抗生物質を含み、殺菌力が優れています。メチルグリオキサルはマヌカハニーというハチミツには特に多く含まれており、欧米では風邪やのどの不調などといった対策によく使用されています。

■美容に効くハチミツの選び方

さまざまな美容効果があるハチミツですが、ハチミツならどれでもよいというわけではありません。種類によって、美容効果は変わってきてしまいます。

・添加物入りはNG

美容用に販売されているものや、マヌカハニーなど純度100%のハチミツなどを使用することをお勧めします。添加物が入っているものは肌荒れを起こす可能性があるので、必ず無添加のものを選ぶようにしましょう。

・温度管理がされたものを選ぶ

ハチミツの成分は熱によって変わってしまいます。一般的に45度を超えると成分が変化し、60度になると栄養素が壊れてしまうと言われています。そのため、非加熱で厳密な温度管理がされたものを選びましょう。

・パッチテストも大事

ハチミツは花の蜜が原料なので、重度の花粉症を持っている方は注意してください。また、ハチの分泌液がアレルギーの原因となることもあります。手首の内側など目立ちにくいところにハチミツを塗布し、5分ほど置いてください。かゆみや痛みを感じる場合はアレルギーの可能性があるため、避けたほうが無難です。

■ハチミツで乾燥を防ぐ方法

・洗顔料にハチミツをプラス

いつもの洗顔料に、小さじ1杯くらいのハチミツを加えてみましょう。ハチミツと洗顔料を混ぜあわせながら泡立てて、普段通りに洗ってみてください。ハチミツには泡にコシを出す効果もあるので、濃密な泡で洗顔できます。生ハチミツは金属に触れると化学変化が起きる可能性があるため、金属製のスプーンではなく、木製のものを選ぶようにしましょう。

・トリートメントにハチミツをプラス

普段から使用しているヘアトリートメントに、小さじ1杯程度のハチミツを加えて、そのまま髪につけます。コームでやさしくなじませてから、タオルを巻きます。10分ほど置いたらシャンプーを使ってしっかりとハチミツを洗い流してください。サラっとしたハチミツのほうがトリートメントにはなじみやすいのでお勧めです。

ハチミツは保湿効果や殺菌効果が高く、美容にも健康にも優れた食材です。保湿対策に使うのも、健康対策に食べるのもよいでしょう。積極的にハチミツを取り入れて、乾燥とは無縁な健康美人を目指しましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

佐藤美

佐藤美先生さとう よしみ

シロノクリニック恵比寿

結果に差を出すエキスパート 技術の高さや経験はもちろん、髙いセンスも重要視される美容医療。そのすべてに長けている精鋭のドクター。ホスピタリティの気持ちを忘れず、きめ細かな対応で患者さまの笑顔のためなら努力を惜しみません。

佐藤美先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422