レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

露出の季節が来る前に! スクラブで全身の角質をオフしよう

公開日:2019/10/30 / 最終更新日:2019/10/30

大野 由実大野 由実先生

露出の季節が来る前に! スクラブで全身の角質をオフしよう

春になると、手足を露出することが増えてきます。しかし乾燥している冬の間に、全身の肌がカサカサし、足の裏やひざ、肘も角質が厚くゴワゴワになってしまったという方も多いはず。そんなゴワゴワ肌は、肌をさらに露出する季節が訪れるまえにしっかりケアしておきましょう。
そこで今回は、スクラブを使った全身の角質ケアについてご紹介します。

■全身スクラブで角質オフ&ターンオーバーの促進

スクラブとは、肌表面の角質をオフするためのスキンケアグッズです。肌の上に滑らせると、肌表面の古くなった角質が取れるため、肌のターンオーバーが促進されます。
ターンオーバーとは、肌が生まれ変わる仕組みのこと。ターンオーバーが促進されると、新しいキレイな肌が生まれる周期が早くなります。加齢や肌トラブル、ストレスなどでターンオーバーの周期が遅くなると、シミやシワができやすくなり、くすんだ肌が元に戻りづらくなります。
スクラブによる角質オフを行うことで、ターンオーバー周期が正常化し、ツルツル美肌が期待できるのです。

■スクラブは3日に一度が理想的

ターンオーバーが促進されるからといって、角質オフを毎日続けると肌の負担になってしまいます。スクラブを使った角質オフは3日に1度、定期的に行うようにしましょう。
冬の間全くケアしていなかったという方は、集中的に1ヶ月以上続けてみると効果を実感しやすくなります。
スクラブはボディだけではなく顔にも使うことができますが、ボディ用のスクラブを顔に使うと刺激が強すぎるため、顔の角質をオフしたい場合は顔専用のスクラブを使うようにしましょう。

■自宅で今すぐできる塩スクラブの方法

ボディ用スクラブが手元にない場合は、食用の塩を使って代用することもできます。
まずは、いつも通りボディソープなどで体をキレイに洗います。その後、食用の塩をしっかりと手につけて肌の表面を優しく撫でるように洗い、塩を洗い流せば完了です。いつもの工程にたった1ステップ付け加えるだけなので、手間もかからず、家にある塩を使えば出費も最小限に抑えることができます。
塩スクラブ後は角質が取れて肌が敏感な状態になっているため、化粧水や乳液、ボディミルクなどを塗っておきましょう。また、古い角質が取れているので、翌日は念入りに日焼け止めクリームを使って紫外線対策を行ってください。

■3日1度を続ければ透明感がある肌に

スクラブは1回やるだけでは効果が持続しないので、3日に1度のペースで続けることが大切です。敏感肌の方、刺激が強すぎると感じる方は週に1度程度でも構いません。
特に、肘、膝、かかとは角質が溜まりやすく、ケアをしているかどうかで大きな差が出ます。夏までコツコツと頑張って、ツルツルスベスベ肌を手に入れましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422