レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

2019春メイクのトレンドは? ポップ&フェミニン、そしてツヤ感

公開日:2019/10/30 / 最終更新日:2019/10/30

笠井 美貴子笠井 美貴子先生

2019春メイクのトレンドは? ポップ&フェミニン、そしてツヤ感

3月も中旬を過ぎ、街は春ファッション一色。ファッションだけでなくメイクも季節を意識することで、トレンド感がぐっとアップします。
そこで今回は、2019年の春メイクのトレンドについてお届けします。いち早く春メイクを取り入れて、今年のトレンドを先取りしましょう。

■春メイクのトレンドその1「ポップカラー」

2019年の春メイクは、オレンジやライムイエロー、シアーピンクなどのカラーが人気を集めています。
オレンジはアイシャドウやチーク、リップなど様々なポイントで取り入れられるポップカラー。子どもっぽくなりすぎないか心配という場合は、赤みが強い大人っぽい色や透明感のあるものを選ぶといいでしょう。
イエローは単体だと使いづらいという方は、手持ちのカラーにイエローを重ねるだけでトレンド感を出せるのでお勧めです。アイメイクの場合は、イエローとゴールドやブラウンと組み合わせると違和感なく、イエローを使いこなせるはずです。
シアーピンクは、使いやすくどのパーツにもマッチします。透明感がある柔らかい色で、ふんわりとした優しい印象に仕上がります。

■春メイクのトレンドその2「フェミニン」

シアーピンクが人気を集めていることからもわかるように、今年の春はフェミニンな印象のメイクがトレンドです。
かといってピンクを主役にするのではなく、チークやアイメイクなどでさりげなく取り入れるのがポイントです。
難しければ、ツヤがあるピンクをリップに取り入れてみるといいでしょう。しっかりと輪郭を作った上でパールなどのツヤがあるリップを使うだけで、旬の甘過ぎないフェミニンメイクに仕上がります。

■春メイクのトレンドその3「ツヤ感」

これまでは、肌質はマットが基本というほどマットトレンドが続いていましたが、2019年春はツヤ感を前面に出したメイクが注目を集めています。
ベースメイクは、リキッドファンデやクッションファンデなどを使ってツヤ感を出し、さらにルースパウダーで透明感をオンすれば、ツヤ肌の完成。Cゾーンや鼻筋にハイライトを入れるとトレンド感がアップします。
アイメイクやリップにも光沢感があるものを使うと良いでしょう。ただし、すべてのパーツでツヤ感や濡れ感を取り入れてしまうとごちゃごちゃしてしまうので、全体のバランスを見ながらツヤ感を出してください。

■春メイクのポイントは透明感とツヤ感! リキッドアイテムを取り入れて

ツヤ感を出すために欠かせないアイテムが、リキッドファンデやクリームチークなどのリキッド系アイテムです。
リキッドファンデで適度なツヤ感をだし、クリームタイプのチークで血色をプラスすることで、誰でも簡単に透明感あふれる自然なツヤ肌を表現することが可能です。
ポップカラーやフェミニンを取り入れるのは難しいと感じる方でも、ツヤ感ならアイテムを変えるだけで簡単に作ることができるので、ぜひ挑戦してみましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

笠井 美貴子

笠井 美貴子先生かさい みきこ

シロノクリニック銀座

丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療で、多くの患者様から厚い信頼を獲得。 美への探究心が強く、結果に差がつく高い技術と気さくな人柄で心身共にトータルで美を提供します。

笠井 美貴子先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック銀座院

シロノクリニック銀座院

〒104-0061

東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 4階

0120-99-7474