レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

ドライヤーの冷風は髪にうれしいメリットが! 効果的な使い方は?

公開日:2019/10/20 / 最終更新日:2022/02/01

佐藤美佐藤美先生

ドライヤーの冷風は髪にうれしいメリットが! 効果的な使い方は?

ドライヤーの冷風機能を使ったことはありますか? ドライヤーの冷風機能は乾燥能力が低いので、ほとんど使わないという方もいらっしゃるでしょう。
ところが、冷風には髪の毛にとってうれしいメリットがたくさんあるのです。そこで今回は髪の毛をツヤツヤにするドライヤーの冷風機能を利用するメリットについてお話ししたいと思います。
自宅でも、美容院のブローのような仕上がりを求めている方はぜひ試してみましょう。早い方では、たった1日で劇的な変化を感じることができるはずです。

■ドライヤーの冷風がもたらすうれしい効果とは?

髪の毛にドライヤーの冷風を当てると髪の毛がツヤツヤになり、パサつきを抑えることができます。その理由は、ドライヤーの冷風が開いているキューティクルを閉じるためです。キューティクルが閉じることにより、髪の毛の中の水分の蒸発を防げるので、乾燥が原因の髪の毛の広がりを抑えることができるのです。
またキューティクルが閉じることにより、髪の毛の表面にツヤが出てくるだけでなく、髪が絡まりにくくなったり、傷みを予防したりする効果もあると言われています。
ほとんどのドライヤーには冷風機能がついていますので、髪を乾かす際にはぜひ使ってみてください。

■冷風効果を最大限に引き出す使い方とは

ドライヤーの冷風機能は、髪の毛が乾いた最後に使いましょう。そのとき大切なのは、頭のトップから毛先に向かって抑えるように冷風を当てることです。キューティクルを閉じなければならないので、下から冷風を当てるのは厳禁です。
必ず上から冷風を当てて、指で髪の毛を絞るようにトップから下に滑らせてください。キューティクルをギュッと締める感じをイメージすると良いでしょう。

また、髪の毛に型をつけたいときにも冷風が効果的です。暖かい風で乾かしたあと、トップにボリュームをもたせたり逆にボリュームを抑えたりした後に冷風を加えることでより良いスタイリングができるはずです。

■美髪のためには、質が高い睡眠とバランスがとれた食事も

ドライヤーの冷風機能を上手に使うと、髪の毛の質感に変化を感じられるでしょう。しかし、根本的な髪の毛の質の改善を行いたい場合は、生活習慣も見直す必要があります。キレイな髪の毛を育てるためには、質が高い睡眠が必要不可欠です。寝不足は薄毛の大きな原因の1つでもあるとされています。
また髪の毛を作る良質なタンパク質や、ミネラル、ビタミンもバランスよく摂取することが大切です。

冷風ドライヤーで髪質がアップしたら、次は頭全体の元気を取り戻すべく、生活習慣も改善してみましょう。毎日ぐっすり眠るだけでも髪の毛の質が格段に良くなるはずです。

Profile このコラムは私が担当しました!

佐藤美

佐藤美先生さとう よしみ

シロノクリニック恵比寿

結果に差を出すエキスパート 技術の高さや経験はもちろん、髙いセンスも重要視される美容医療。そのすべてに長けている精鋭のドクター。ホスピタリティの気持ちを忘れず、きめ細かな対応で患者さまの笑顔のためなら努力を惜しみません。

佐藤美先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422