レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

不機嫌なオバサン顔を作る「眉間のシワ」の原因と対策

公開日:2019/10/15 / 最終更新日:2022/05/12

佐藤美佐藤美先生

不機嫌なオバサン顔を作る「眉間のシワ」の原因と対策

眉間にシワが刻まれると、不機嫌な印象を与えるうえに老けて見られる原因にもなります。自分は普通にしているつもりでも、周りの人に「怒っている」「疲れている」と思われてしまったら悲しいですよね。そんな誤解を招く眉間のシワはどのような原因で発生するのか、対策方法とあわせてご紹介します。

眉間にシワができる原因

表情による癖

悩み事やストレスを抱えていたり目を凝らして何かを見ていたりすると、無意識のうちに眉間にシワが寄ってしまうものです。それが癖になると眉間の皮膚にシワが定着し、普通にしているときでも深いシワが目立つようになります。

横を向いて寝ている

横を向いて寝ると、眉間に皮膚や脂肪が寄ってシワの原因になります。朝起きたときに眉間のシワが目立つ方は、寝ているときの姿勢が影響している可能性があるでしょう。

眉間のシワ対策方法

笑顔を心掛ける

笑顔になると自然と眉周りの力が抜けて、眉間が左右に伸びやすくなります。眉をしかめそうになったら、できるだけすぐにやめて笑顔を作るようにしましょう。また、眉間に力を入れないためにはできるだけストレスを避けること、メガネなどで視力矯正をして目に力を入れすぎないことも大切です。

眉周りのマッサージをする

眉の上にある皺眉筋(しゅうびきん)という筋肉が凝り固まると、眉間にシワができやすくなります。皺眉筋はスマホやPCを長時間見たときなどに凝りやすくなるので、こまめに以下のようなマッサージを行って眉周りの緊張を取り除きましょう。

① 眉間の上下を指で挟んで、シワを伸ばすように揉みほぐす
② 眉間に両手の指先を当てる
③ 眉間を伸ばすように、指先を外側に向かって動かす
④ 以上の動きを3回くり返す

おでこや頭皮のマッサージをする

眉間とつながっているおでこや頭皮のマッサージも、シワ対策に有効です。血行が悪くなっていると感じたら、指先で優しくほぐしてあげましょう。

ボトックス注入

眉間の筋肉が強くこわばっていると、笑顔やマッサージだけで改善できないことがあります。その場合は、筋肉の動きを弱めるボトックス注入が有効です。ボトックスを注入すると筋肉の収縮が抑えられるため、表情ジワを改善することができます。
ただし、ボトックス注入は筋肉の動きを細かく見極めながら慎重に施術を行う必要があります。信頼できる医師の元で受けるようにしましょう。

眉間にシワが寄ると、顔全体までキツイ雰囲気になってしまいます。毎日を明るい表情で過ごすために、眉間のシワ対策を意識していきましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

佐藤美

佐藤美先生さとう よしみ

シロノクリニック恵比寿

結果に差を出すエキスパート 技術の高さや経験はもちろん、髙いセンスも重要視される美容医療。そのすべてに長けている精鋭のドクター。ホスピタリティの気持ちを忘れず、きめ細かな対応で患者さまの笑顔のためなら努力を惜しみません。

佐藤美先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422