レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

薄着の季節に気になる「デコルテニキビ」の原因と対策

公開日:2018/06/14 / 最終更新日:2022/07/11

笠井 美貴子笠井 美貴子先生

薄着の季節に気になる「デコルテニキビ」の原因と対策

首から胸元にかけてのデコルテは、女性らしさをアピールするパーツのひとつ。これからの季節は、デコルテが開いた服を身につける機会も多くなってきますよね。しかし、実はこのデコルテ、意外とニキビができやすいパーツでもあります。できては治りを繰り返すデコルテニキビに悩まされている女性も数多くいるのです。
では、なぜデコルテにニキビができやすいのか、改善するための対策方法と一緒に探ってみましょう。

デコルテニキビの主な原因

・シャンプーやボディソープなどのすすぎ残し 
デコルテは、入浴時に使用するシャンプーやボディソープの成分が残りやすいパーツです。これは、髪を洗った時のお湯が直接流れるうえに、自分の目ですすぎ残しを確認しにくいため。シャンプーやボディソープなどが毛穴に詰まり、ニキビができやすくなってしまうのです。

・過剰な皮脂 
意外にも、胸元には皮脂腺が多い部分。そのため、皮脂の分泌が過剰になるとすぐにデコルテにニキビができてしまいます。なお、皮脂の分泌量が多くなる原因には食生活やホルモンバランスの乱れなどが関係しています。

・衣類や下着の摩擦 
衣類や下着の摩擦によって肌が傷つくと、ニキビの炎症が悪化しやすくなります。特に女性の場合は、締め付けの強いブラジャーの摩擦に注意が必要です。

デコルテニキビの対策方法

・髪→体の順番で洗う 
デコルテニキビを予防するためのポイントは、髪の毛を洗い終えてから体を洗うようにすること。洗髪後に体を洗うことで、シャンプーやトリートメントの残留成分を綺麗に洗い流すことができます。なお、ボディソープや洗顔料も残ったままだとニキビの原因になります。お風呂から出る前に、体全体をシャワーで十分にすすぐようにしましょう。 
また、デコルテの皮膚は思っている以上にデリケートなため、ナイロンタオルなどでゴシゴシ洗うと肌荒れを招いてしまいます。肌触りの良い柔らかいタオルを使うか、手のひらで撫でるように優しく洗うようにしましょう。

・十分な睡眠を心がける 
睡眠不足になると自律神経が乱れ、ホルモンバランスが乱れやすくなってしまいます。最低でも1日7時間ほどの睡眠はとるように、規則正しい生活を心掛けましょう。

・バランスの良い食事をとる 
炭水化物やインスタント食品などに偏った食生活は、皮脂の分泌量を増やしてしまう要因のひとつ。良質なタンパク質を含む魚や大豆、ビタミン豊富な野菜類をバランス良く摂取するようにしましょう。

・衣類や下着の素材に注意する 
デコルテに直接触れる衣類や下着の素材にも注意を払いましょう。肌を刺激しやすい化学繊維は避けて、肌触りの良い天然繊維の製品を身につけることをお勧めします。

以上、デコルテニキビの原因と対策についてご紹介しました。薄着になると、自然とデコルテを出す機会が増えるもの。ファッションを心から楽しむためにも、お伝えしたようなケアを心掛けてみてください。

Profile このコラムは私が担当しました!

笠井 美貴子

笠井 美貴子先生かさい みきこ

シロノクリニック銀座

丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療で、多くの患者様から厚い信頼を獲得。 美への探究心が強く、結果に差がつく高い技術と気さくな人柄で心身共にトータルで美を提供します。

笠井 美貴子先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック銀座院

シロノクリニック銀座院

〒104-0061

東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 4階

0120-99-7474