レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

うなじの髪の毛は脱毛できない? ムダ毛との見分け方とは

公開日:2019/10/15 / 最終更新日:2019/10/15

笠井 美貴子笠井 美貴子先生

うなじの髪の毛は脱毛できない? ムダ毛との見分け方とは

うなじの脱毛をする際、一般的なムダ毛と呼ばれる細い産毛は脱毛可能です。しかし、襟足に生えている太い髪の毛は脱毛できません。その理由について、うなじを美しく脱毛するポイントとあわせてご紹介します。

髪の毛が脱毛できない理由

髪の毛が脱毛できない理由は、毛根の太さにあります。そもそも脱毛を行う際は、毛根の黒い色素に反応するレーザーを照射し熱エネルギーで毛母細胞を破壊します。
一般的なムダ毛(産毛)の毛根は比較的小さいので、レーザーを照射してもそれほど大きな熱は加わりません。しかし髪の毛の毛根は大きく、レーザーを照射すると多くの熱エネルギーが加わり、その周りの皮膚にダメージを与える恐れがあるのです。
皮膚にダメージが加わると、強い痛みを感じるうえに火傷を負う危険性があります。このようなリスクを避けるために、髪の毛の脱毛はできないことになっているのです。

うなじのムダ毛と髪の毛の見分け方

「ムダ毛のない、美しいうなじを手に入れるために脱毛をしたい!」という女性は多いもの。しかし、気になっていた毛がムダ毛ではなく髪の毛だった場合、「思ったように脱毛できなかった」といったミスマッチを招くことになります。脱毛を行う前に、まずは自分が気になっているうなじの毛がムダ毛なのか髪の毛なのか、簡単にチェックしておきましょう。

毛の太さでチェックしよう

うなじのムダ毛と髪を見分けるコツは、毛の太さにあります。毛が細い場合はムダ毛(産毛)、太い場合は髪の毛と判断できます。まずは髪をすべてアップにして、襟足の状態を確認してみましょう。指でつまんでみてふわふわとした細い毛は、ムダ毛(産毛)と判断できます。
それ以外の太い毛は髪の毛のため、脱毛はできない可能性があります。指先で分からない場合は、合わせ鏡や写真などで確認すると良いでしょう。家族や恋人など、第三者にチェックしてもらう方法もお勧めです。

うなじ脱毛後のミスマッチを防ぐには

うなじ脱毛を成功させるためには、施術を受ける前にカウンセリングで脱毛の範囲をしっかり確認しておくことが大切です。ご希望があれば、うなじや襟足の状態を見ながら脱毛範囲を確認できますのでお気軽にご相談ください。

整えられた美しいうなじは、女性の後ろ姿をさらに魅力的に見せてくれます。自分が気になっている部分の毛をきちんと脱毛できるのか、しっかり確認してから施術を受けるようにしましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

笠井 美貴子

笠井 美貴子先生かさい みきこ

シロノクリニック銀座

丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療で、多くの患者様から厚い信頼を獲得。 美への探究心が強く、結果に差がつく高い技術と気さくな人柄で心身共にトータルで美を提供します。

笠井 美貴子先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック銀座院

シロノクリニック銀座院

〒104-0061

東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 4階

0120-99-7474