レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

頬の毛穴ケア方法

公開日:2016/10/13 / 最終更新日:2020/12/18

城野 親徳城野 親徳総院長

頬の毛穴ケア方法

この記事の目次

  • 徐々に目立ち始める頬の毛穴・・・
  • 頬の毛穴が目立つのは「毛穴たるみ」が原因
  • 頬の毛穴たるみの対処方法~スキンケア編~
  • 頬の毛穴たるみの対処方法~インナーケア編~
  • 頬の毛穴ケアは毎日コツコツと

徐々に目立ち始める頬の毛穴・・・

赤ちゃんや子供の肌は、頬に毛穴があることすらわからないほどスベスベ。しかし、年齢を重ねるごとに頬の毛穴は徐々に目立ち始めます。これは何故でしょう?
今回は、頬の毛穴のメカニズムとその対処方法をご紹介します。

頬の毛穴が目立つのは「毛穴たるみ」が原因

頬はもともと、皮脂を分泌する「皮脂腺」の量が少なく、顔の中でも眼の周りの次に乾燥しやすく、敏感な部分です。毛穴の目立つ原因はこれらの頬の乾燥と、加齢によるターンオーバーの低下です。この2つが肌のハリや弾力を低下させ、「たるみ毛穴」を引き起こしてしまいます。

頬の毛穴たるみの対処方法~スキンケア編~

頬の毛穴たるみをケアするためには、皮膚内部のハリ成分である「コラーゲン」と「エラスチン」を生成し、働きを活性化させることが重要です。
そこで役割を果たすのが、「ビタミンC誘導体」です。水溶性ビタミンC誘導体は、コラーゲンの生成を助け、コラーゲンとエラスチンの結合を強化し、増殖させる作用があります。

毎日のスキンケアで十分に保湿をおこない、仕上げにビタミンC誘導体の配合された美容液を使用することで、肌の奥からハリのある素肌をつくりだし、頬の毛穴を解消することができます。頬の毛穴たるみの対処方法~インナーケア編~

身体の内側から頬の毛穴ケアを行う場合には、「水分補給」が重要です。水は冷たすぎると胃に刺激がかかり、一気飲みでは、すぐに尿として排せつされてしまいます。そのため、水によって水分補給を行う際には「常温であること」と「ゆっくりこまめに補給すること」がポイントです。

また、ローズヒップティーは、コラーゲン生成を助けるビタミンC、抗酸化作用にあるβカロチン、カルシウム、鉄分と頬の毛穴だけでなく、女性に必要不可欠な栄養素が豊富に含まれています。頬の毛穴が気になる場合には、毎日のティータイム時のお茶を変えてみることも一案です。

頬の毛穴ケアは毎日コツコツと

頬はとても敏感であるため、急なお手入れでは毛穴の開きが悪化してしまうこともあります。そのため、頬の毛穴ケアは身体の内と外からアプローチし、少しずつハリのある素肌を取り戻していきましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

城野 親徳

城野 親徳総院長しろのよしのり

シロノクリニック恵比寿

皮膚科領域のレーザー治療について、国内屈指の症例数を持つ、美容レーザーのパイオニア。 ドクターズコスメを開発・提供する株式会社ドクターシーラボ創設者・名誉会長・商品開発顧問でもあります。

城野 親徳先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422