レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

ブラジリアンワックスと医療脱毛の併用はNG! その理由と注意点

公開日:2019/06/11 / 最終更新日:2022/05/20

笠井 美貴子笠井 美貴子先生

ブラジリアンワックスと医療脱毛の併用はNG! その理由と注意点

ブラジリアンワックスとは、毛に密着するワックスを使用して、ムダ毛を毛根から除去する施術のこと。永久脱毛ではありませんが、チクチク感が残らないことから、若い女性を中心に支持されています。
しかしブラジリアンワックスと医療脱毛との併用はNGです。医療脱毛を受けている最中は、ムダ毛の自己処理にブラジリアンワックスを使用してはいけないのです。その理由を、注意点などとあわせてご紹介します。

医療脱毛とブラジリアンワックスの併用がNGな理由

医療脱毛に用いるレーザーが反応しなくなるため
そもそも医療脱毛では、黒い色素に反応する特殊なレーザーを使用します。そのレーザーが黒い毛母細胞反応することで、確かな脱毛効果を得ることができるのです。
しかしブラジリアンワックスを行った直後は、毛根まで除去されているためにレーザーが反応しません。つまりブラジリアンワックスと医療脱毛を併用すると、医療脱毛を受けても効果が得られず、お金と時間の無駄になる可能性があるのです。

毛周期が乱れて医療脱毛がスムーズにできない
毛周期とは毛の生え変わるサイクルのことで、毛が成長する「成長期」と、成長が止まっている「退行期」と「休止期」に分けられます。医療脱毛で用いるレーザーは成長期のムダ毛にしか反応しないため、このサイクルにあわせて施術を受ける必要があります。
しかしブラジリアンワックスを行うと、毛根からムダ毛を除去するために毛周期が乱れます。その結果、医療脱毛を行うペースまで乱れて、余計な時間がかかってしまうのです。

ブラジリアンワックス・医療脱毛を行う際の注意点

医療脱毛中はブラジリアンワックスを行わない
医療脱毛とブラジリアンワックスの併用はNGです。医療脱毛のためにクリニックに通っている最中は、ブラジリアンワックスを行わないようにしましょう。
万が一ブラジリアンワックスを行った場合、毛が生えてくるまで2か月ほど待つ必要があります。その場合は早めにクリニックの担当者に相談しましょう。

毛抜きもNG・自己処理はシェーバーで
毛抜きでの自己処理も、ブラジリアンワックスと同様に毛根からムダ毛を除去するので、医療脱毛との併用はNGです。自己処理をするときは、毛根を残しつつ肌にも優しい電動シェーバーを使いましょう。

ブラジリアンワックスは一気にムダ毛を除去できますが、永久脱毛ではありません。時間が経てば、再び同じようにムダ毛が生えてくるのです。確実にムダ毛を減らしたいなら、ブラジリアンワックスを行わずに、美容皮膚科での医療脱毛に専念するようにしましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

笠井 美貴子

笠井 美貴子先生かさい みきこ

シロノクリニック銀座

丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療で、多くの患者様から厚い信頼を獲得。 美への探究心が強く、結果に差がつく高い技術と気さくな人柄で心身共にトータルで美を提供します。

笠井 美貴子先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック銀座院

シロノクリニック銀座院

〒104-0061

東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 4階

0120-99-7474