レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

しわに悩まない!きれいな首を作るためにトップ芸能人学ぼう!

公開日:2016/11/21 / 最終更新日:2020/12/18

城野 親徳城野 親徳総院長

しわに悩まない!きれいな首を作るためにトップ芸能人学ぼう!

この記事の目次

  • しわに悩まない!きれいな首を作るためにトップ芸能人学ぼう!
  • 首がきれいな芸能人ときれいを維持する方法は?
  • 首がきれいな芸能人に共通しているのは運動?

しわに悩まない!きれいな首を作るためにトップ芸能人学ぼう!

芸能人だから年齢不詳で、若く見えて当たり前。本当にそうでしょうか?この言葉で済ませてしまうと、数年後に後悔しますよ。芸能人も人間ですから、努力の成果をSNSで発信することもあれば、努力を隠すてことだってあります。しかし、きれいを保つにはしっかりとしたケアを実践しています。さて、どのようなことを実践しているのでしょう。

首がきれいな芸能人ときれいを維持する方法は?

群を抜いていると思われる方を30代~50代の年代別でピックアップしてみます。

30代代表・KKさん 非の打ちどころなどありませんが、首に焦点を当ててみても疑う余地なく美しいの一言です。Kさんが実践しているのは、有酸素運動や腹筋背筋などの筋トレそして水泳。これらは正しい姿勢が保てるようになることに加えて、適度な運動を行うことで全身の血流が改善できるので効果的です。また水泳は炎天下でない限り、日焼けや肌の乾燥とは無縁ですから、首のシワ予防にも一石二鳥ですね。

40代代表・RSさん 彼女も首にシワひとつなくとってもきれいです。その秘訣がヨガ。全身のストレッチで筋肉を緩め、血流をよくすることで首肩頭のコリをなくし、正しい姿勢を保つことなどを行っています。

50代代表・HKさん 首のシワを考えて「枕」を使用しない方法を取り入れているようです。Kさんの場合は枕は使用していないとのことですが、正しい寝姿勢で寝ることで首に負担がないように寝ることを大切にしています。また、バレエ、エアロビ、体幹ストレッチ等々、筋肉をつけるべきところにしっかりつけてシワ予防を行っています。

首がきれいな芸能人に共通しているのは運動?

キレイな首をお持ちの芸能人お三方。皆さんに共通していたのが、決して激しいものではなく、リラックス効果もある全身を使う運動でした。首のシワを作ってしまう主な原因には、紫外線、乾燥、姿勢の悪さ、血行不良があげられますが、彼女たちが実践している「運動」は、全て室内で行えるもので、環境はいかようにも調整可能な利点があります。 日頃座りっぱなし、パソコンに向かいっぱなし、逆に高いヒールで立ちっぱなしなどでも血行不良となり、楽な姿勢=首のシワができやすい角度を取りがちです。これらをリセットするためにも、週のうち数回でも体を動かす習慣をつけて、正しい姿勢が実は一番楽であることを身につけていきましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

城野 親徳

城野 親徳総院長しろのよしのり

シロノクリニック恵比寿

皮膚科領域のレーザー治療について、国内屈指の症例数を持つ、美容レーザーのパイオニア。 ドクターズコスメを開発・提供する株式会社ドクターシーラボ創設者・名誉会長・商品開発顧問でもあります。

城野 親徳先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422