眉間のしわへボトックス注入!失敗しないために覚えておきたいこと

公開日:2016/09/17 / 最終更新日:2020/12/21

城野 親徳城野 親徳総院長

眉間のしわへボトックス注入!失敗しないために覚えておきたいこと

この記事の目次

  • 眉間のしわへボトックス注入!失敗しないために覚えておきたいこと
  • 眉間のボトックス注入で、しわを改善できる!
  • 医師が見極めに失敗すると、仕上がりも失敗しがち?!
  • 失敗を防ぐには事前のリサーチを徹底するのが吉!

眉間のしわへボトックス注入!失敗しないために覚えておきたいこと

本当は内気で穏やかな性格なのに、眉間のしわのせいでいつも怖そうに思われたり、不機嫌そうに思われたりしてしまう……。そんな悩みを解決するために、多くの人に選ばれているのがボトックス注入という施術です。まずはボトックス注入で失敗しないために大切なことを把握して、リスクを減らして眉間のしわとサヨナラしましょう!

眉間のボトックス注入で、しわを改善できる!

ボトックス注入とは、「ボツリヌストキシン」という液体を注入することで表情じわを改善する施術のこと。これまで、スキンケアなどを頑張っても一切変化することのなかった「しわ」であっても、ボトックス注入をするだけでキレイにリセットすることができます。また、メスを一切使わず注射一本で施術が完了するという点も、ボトックス注入の魅力の1つ。深いしわの解消はもちろん、細かいしわまでもなくなり、肌に美しいハリが生まれます。

医師が見極めに失敗すると、仕上がりも失敗しがち?!

眉間のしわをキレイにリセットできるボトックス注入は人気の高い施術ですが、担当する医師によって仕上がりに差がでる可能性があることも知っておいた方が良いポイント。もちろん、ボトックス注入自体は安全性が確立されていますが、医師のスキルと経験が必要なのも事実です。特に顔の筋肉は、表情を作るうえでとても大切な役割を持っているので、注入する液体の量や部位を誤ると表情に違和感がでることがあります。たとえば、眉間のすぐ近くにある眉毛が不自然に吊り上がってしまったり、まぶたが重たく感じて目が開けにくくなったりといった失敗が挙げられます。せっかく眉間のしわを解消しようとして受けたボトックス注入も、仕上がりに満足できなければもったいない結果となってしまいます。

失敗を防ぐには事前のリサーチを徹底するのが吉!

眉間のボトックス注入を失敗しないためには、事前のリサーチが重要です。ボトックス注入には、医師の経験やスキルが必要なため、クリニック選びが大切なポイントとなります。ボトックス注入の施術実績は豊富なことや、カウセンリング時に副作用や治療のゴール、アフターケアなどのこともしっかりと教えてくれるクリニックを選びましょう。眉間のボトックス注入は、医師の腕や経験も大切な要素です。すぐに施術に踏み切るのも悪いことではありませんが、少し立ち止まってよく内容を聞いたうえで、施術を受ける方が失敗を避けられるのではないでしょうか。じっくりリサーチして後悔のない施術を受けましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

城野 親徳

城野 親徳総院長しろのよしのり

シロノクリニック恵比寿

皮膚科領域のレーザー治療について、国内屈指の症例数を持つ、美容レーザーのパイオニア。 ドクターズコスメを開発・提供する株式会社ドクターシーラボ創設者・名誉会長・商品開発顧問でもあります。