目の下のしわは加齢だけが原因ではない?正しい目元のケア方法とは

公開日:2016/12/19 / 最終更新日:2020/12/18

城野 親徳城野 親徳総院長

目の下のしわは加齢だけが原因ではない?正しい目元のケア方法とは

この記事の目次

  • 目の下のしわは加齢だけが原因とは限らない
  • 目の下にしわが出来る原因
  • 正しいケア方法
  • 若々しい目元に

目の下のしわは加齢だけが原因とは限らない

加齢とともに目の下のしわが気になってくることがあります。ただし、加齢だけがしわの原因ではありません。若いころから目の下のしわに悩む場合もあります。
ここでは目の下のしわのさまざまな原因と、目元のケア方法をお伝えします。

目の下にしわが出来る原因

目は顔の中でも皮膚が薄く、肌のトラブルが起こりやすい部位と言われています。目の下のしわは他のしわと同じく肌の乾燥が主な原因です。
筋肉の老化でたるみが出来、血行が悪くむくみが多いとしわが増えます。また、紫外線を浴びることでコラーゲンが減少し、しわが出来てしまうなど、外的な要因も考えられます。
他にも、目が大きい人は皮膚のたるみが大きく、しわが出来やすい傾向です。アイメイクの際に目の下を引っ張ってしまうことも、しわができる一因になります。年齢を重ねると目元にしわが出来やすくなりますが、正しいケアをしていないと気付かないうちに目の下のしわはどんどん深くなってしまうかもしれません。

正しいケア方法

目の周りは皮膚が薄く非常にデリケートな場所です。目の下を直接マッサージしてしまうと、肌を形成する繊維が伸びてしまいます。一度伸びた繊維は元には戻らず、よりしわを増やす原因になるため注意が必要です。アイメイクを落とす際に、クレンジングオイルなどで目元をくるくるとマッサージしている場合は早めに止めた方が良いでしょう。

目の下をケアするためには、血行を促進するために首のリンパをマッサージすることが効果的です。血行を良くすることで、たるみやむくみが解消され、しわになりにくくなります。
目の上に蒸しタオルを置くことも、保湿とリラックス効果で乾燥を防ぐことになり有効な方法です。また、クレンジングの際にはポイントメイクリムーバーを使ってコットンで拭きとるようにして落とすのが目に優しい方法です。

若々しい目元に

目の下にしわがあると、少し老けたような印象を与えてしまう可能性があります。いつまでも若々しい目元でいられるように、正しいケアで目元を労ってあげましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

城野 親徳

城野 親徳総院長しろのよしのり

シロノクリニック恵比寿

皮膚科領域のレーザー治療について、国内屈指の症例数を持つ、美容レーザーのパイオニア。 ドクターズコスメを開発・提供する株式会社ドクターシーラボ創設者・名誉会長・商品開発顧問でもあります。