レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

家の中で楽しく続けられる! 「縄跳びダイエット」の魅力

公開日:2018/05/31 / 最終更新日:2022/07/13

大野 由実大野 由実先生

家の中で楽しく続けられる! 「縄跳びダイエット」の魅力

子どもの頃、縄跳びを放課後や休み時間の遊び道具として使っていた人は多いはず。「子どもの遊ぶもの」と思われがちな縄跳びですが、実は大人がすることでダイエット効果があると注目を集めています。
今回は、縄跳びをするとどのような効果が得られるのか、ダイエット方法と注意点をあわせてご紹介します。

縄跳びのダイエット効果とは?

縄跳びは有酸素運動のため、身体に蓄積された脂肪をエネルギーとして効率よく消費できます。歩くよりハードですから、ウォーキングより脂肪燃焼効果が高いと言えるでしょう。

また、縄跳びをしている時は二の腕や下半身など、全身の筋肉を使います。そのため、ボディラインを引き締めると共に、筋肉量を増やして代謝を上げる効果が期待できるのです。部分痩せではなく全身痩せをしたい人には、ぴったりの方法だと言えるでしょう。
さらに、縄跳びの最大のメリットは「家の中でできる」こと。天候に左右されない点、人目を気にせず気軽に続けられる点も、ダイエットを後押しするポイントになります。

縄跳びダイエットのやり方

縄跳びのダイエット効果を得るためには、1日10分程度を毎日続けて行うことが大切です。ただし、最初から10分間ずっと跳び続けることは難しいので、1分跳んだら30秒休む、を10回くり返すと良いでしょう。
慣れてきたら休憩をとるタイミングを2分に1回、5分に1回と減らしていくと効果的です。1ヶ月ほど続けて体力がついてきたら、20分跳ぶことを目標にしましょう。

なお、縄跳びは両足跳びが基本ですが、普通に跳ぶのに慣れてきたら、片足跳びや駆け足跳びをするとGOOD! いろいろな跳び方を組み合わせることで、運動効率が上がりますし、飽きずに楽しく続けられますよ。

縄跳びをする時の注意点

・背筋を伸ばしてまっすぐ跳ぶ
縄跳びをする時は、体に負荷を与えすぎないよう正しいフォームで飛ぶことがポイント。身体の重心が左右前後にブレないように、背筋を伸ばして真上に跳びましょう。あまり高く跳ばず、低い位置でリズミカルに跳ぶと姿勢も崩れにくいですよ。

・屋内でもクッション性のある靴を履く
裸足やスリッパを履いた状態で縄跳びをすると、ケガをしたり転倒したりという恐れがあります。屋内であっても、必ずクッション性のあるシューズを履いて行いましょう。

・スポーツブラでバストの揺れを減らす
女性の場合、縦揺れがバストを刺激しすぎると垂れてしまう原因になることも。縄跳びをする時は必ずスポーツブラなど、バストをしっかりと固定するブラを着用しましょう。

・近隣への騒音に注意する
屋内で可能な縄跳びですが、マンションなどの集合住宅の場合、近隣へ振動や足音が響く可能性があります。周囲の方へ迷惑にならない程度にしましょう。

縄跳びは子供の遊び、というイメージがありますが、正しいフォームで行えば立派なダイエット運動になります。楽しくこまめに続けて、理想のボディラインを手に入れてくださいね。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422