レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

骨盤の歪みを正して痩せやすい身体を目指そう!

公開日:2016/12/19 / 最終更新日:2019/08/20

大野 由実大野 由実先生

骨盤の歪みを正して痩せやすい身体を目指そう!

「春に向けて本格的にダイエットに取り組み始めたけど、いまいち効果が出ない……」
そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

ダイエット効果の出やすさには個人差がありますが、痩せにくくなる原因を取り除いて痩せやすい体質を目指していくこともダイエット成功には重要なポイントです。

今回は、痩せにくく太りやすくなる原因の一つ、「骨盤の歪み」について美容皮膚科 シロノクリニック恵比寿院 大野由美医師がお伝えします。

骨盤は不安定で歪みやすい

身体の中心にあって、上半身と下半身をつないでいるのが「骨盤」です。
骨盤は複数の骨で構成され、筋肉と靭帯の力だけで支えられているため不安定で歪みやすい性質があります。

正常な骨盤はきれいなハート型ですが、歪みによって四角く開いてきたり、前後左右にねじれが生じたりといったことが起こります。
その歪みは背骨や脚にも影響するため、全身の歪みにつながってしまうのです。

骨盤が歪むと太りやすくなる!?

骨盤には内臓を支える役割がありますが、骨盤が歪んで開いてくることによって、内臓が本来あるべき位置より下がってきてしまいます。

内臓の下垂は、ぽっこりとお腹が出たり、ウエストのくびれがなくなったり、脚が太くなったりといった体型の崩れの原因になります。
また、内臓機能の低下にもつながります。血流やリンパの流れも悪くなるため、体内に老廃物や余分な水分などがたまりやすくなってしまいます。

骨盤の歪みは体型を崩し、太りやすくなる大きな原因の一つなのです。

やっていませんか? 骨盤を歪ませる習慣

骨盤は不安定で歪みやすいため、以下のような生活習慣が歪みの大きな原因になります。

・いつも一方の肩にバッグを掛ける
・脚を組んで座る
・脚をクロスさせて立つ
・いつもヒールの高い靴を履いている
・横向きで寝る

こうした習慣に心当たりのある方は、意識して身体のバランスを取るように心掛けてくださいね。
腰に手を当てて、骨盤を前後左右に動かしたり、ぐるっと回したりする運動をこまめに行うことで、歪みをリセットする効果があります。
同じ姿勢が続いた時などには、意識してみることをお勧めします。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422