レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

水を飲むだけでバストアップする!? 効果的な摂取方法とは?

公開日:2018/09/04 / 最終更新日:2022/06/10

大野 由実大野 由実先生

水を飲むだけでバストアップする!? 効果的な摂取方法とは?

巷ではさまざまなバストアップ方法が紹介されていますが、最近の若い女性の間で話題となっているのが“水”による方法です。なんと水を飲むだけで、バストアップしやすくなるという噂があるのです。
ではその噂の真相を、効果的な水の摂取方法とあわせてご紹介します。

水を飲むだけでバストアップ効果がある!?

水を飲むと血液がサラサラになり、血液の循環が良くなります。実は、このことがバストアップに深く関係しています。バストの成長に欠かせない酸素や栄養素が、サラサラの血液によって運ばれやすくなるため、バストアップ効果が期待できるのです。
つまり、「水を飲むとバストアップにつながる」という噂は真実なのですが、間違った方法で水を飲んでいるとバストアップ効果が半減してしまうため要注意。以下のようなポイントを踏まえて、正しく効果的な水分補給を行いましょう。

バストアップにつながる水の摂取方法や選び方

・常温の水を飲む
冷たい水を飲むと、体が冷えて血流がかえって悪くなってしまい、バストに十分な栄養が行かなくなるため要注意。体を冷やさないためにも、できるだけ常温の水を飲むようにしましょう。また、体を温めたいときは、温かい白湯を飲むのがお勧めです。

・軟水より硬水を飲む
私たちが飲む水は、硬度によって硬水と軟水に分類できます。実はバストアップ効果を狙うなら、硬水のほうが効果があると言われています。
硬水にはホルモンバランスを安定させたり、代謝を促進したりするマグネシウムが含まれているため、さらに高いバストアップ効果が期待できるのです。
硬水はスーパーやコンビニなどでも手に入るため、成分表をよく読んで硬水と書かれているものを選びましょう。

・1日1.5リットルを目安に飲む
いくら水分補給がバストアップにつながるとはいえ、飲みすぎるのはNGです。とくに硬水を飲みすぎると、ミネラルの過剰摂取によって体調を崩してしまう場合があります。1日1.5リットルを目安に飲むこと、そして一気飲みせずに何回かに分けて飲むことを心掛けましょう。

・起床後や就寝前に飲む
水は1日をかけて少しずつこまめに飲むことが大切ですが、起床後と就寝前はとくに飲んで欲しいタイミングです。起きてすぐの体は、就寝中に汗をかいた影響で水分が不足し、血液がドロドロになっています。すぐに水分を補給して血液をサラサラに戻すことで、バストアップ効果が期待できます。
また、寝る前に水分補給すると脱水症状が防げるため、睡眠の質がアップします。それが結果的にホルモンバランスを整えて、バストの成長を促すことにつながります。

一見関わりの無いようにも思える「水」と「バストアップ」ですが、実は深いつながりがありました。今回ご紹介したような正しく効果的な水分補給を行って、バストアップしやすい体質を作っていきましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422