レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

肌のたるみに「美容鍼」が効果ありって本当!?

公開日:2018/11/15 / 最終更新日:2022/06/06

大野 由実大野 由実先生

肌のたるみに「美容鍼」が効果ありって本当!?

美容に敏感な女性に支持されている「美容鍼」。血行を良くする作用があり、肌のたるみの改善にも効果があると期待されている美容法です。
美容鍼とは一体どんなものなのか、肌のたるみに効く理由とあわせてご紹介します。

美容鍼とは?

美容鍼とは、美容を目的とした鍼灸治療のこと。皮膚の下にある血管や神経、筋肉などを鍼(ハリ)で刺激することによって、さまざまな悩みやトラブルを軽減できるというものです。
主に顔に行われる鍼灸治療のため、「美顔鍼(びがんばり)」とも呼ばれています。顔に鍼を刺すといっても、強い痛みを感じることはありません。美容鍼で使用する鍼は髪の毛と同じくらいにとても細い上、熟知したプロが施術を行うため、安心して施術を受けることができます。

美容鍼の効果とは?

美容鍼には、以下のようなトラブルを改善する効果があるといわれています。
・シミ
・しわ
・たるみ
・クマ
・ニキビ
・むくみ
・じんましん
中でもとくに高い効果が期待できるのが、肌のたるみの改善です。ではなぜ美容鍼が肌のたるみに効くといわれているのか、その理由をチェックしましょう。

肌のたるみに美容鍼が効くといわれている理由

・表情筋を刺激するため
肌がたるむ原因の1つに、表情筋の衰えが挙げられます。日常生活の中で会話をすることが少ない方や、無表情でいることが多い方は、表情筋が衰えて硬くなり、その上にある肌を持ち上げにくくなるのです。
しかし、美容鍼を行うことで硬くなった表情筋を刺激し、柔らかくほぐしてくれます。そのため顔がリフトアップし、たるみも改善できるのです。

・肌の新陳代謝を活性化するため
美容鍼を行うと、血流が促進されて肌の新陳代謝が活発になり、老廃物の排出が促されます。この作用によって、肌に栄養や酸素が行き届きやすくなり、たるみも改善されるといわれているのです。
また、美容鍼の刺激によって肌のターンオーバーが正常化するため、シミやしわを予防する効果も期待できます。

・コラーゲンの生成が活発になるため
美容鍼で使われる鍼は、肌の奥にある真皮層にまで達します。すると真皮層の細胞は「鍼で傷をつけられた」と認識し、コラーゲンの生成を活発化します。
コラーゲンは肌の弾力を保つために欠かせない成分です。この作用によって肌にハリが出て、たるみを改善することができるのです。

「スキンケアを頑張っているのに肌のたるみが解消できない……」と悩んでいる方にこそ、美容鍼はぴったりです。新しい美容法として、美容鍼に挑戦してみてはいかがでしょうか。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422