ブームの予感!?「ライスミルク」の美容・ダイエット効果

公開日:2016/12/28 / 最終更新日:2019/10/16

大野 由実大野 由実先生

ブームの予感!?「ライスミルク」の美容・ダイエット効果

いろいろな料理に使えて、栄養価も高い牛乳。
でも、日本人には体質的に牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしてしまう人が多いことがわかっています。
また、牛乳はカロリーの高さも気になりますよね。

そんな背景もあって、植物性ミルクが注目されています。おなじみの豆乳をはじめ、最近ではアーモンドミルクも人気ですね。

「ライスミルク」は、今年ブレイクすると言われている植物性ミルクです。
美容やダイエットにもぴったりなライスミルクについてご紹介します。

お米が原料のヘルシーなミルク

ライスミルクは、玄米と植物油、食塩などを原料とする植物性ミルクです。
サラッとしてあっさりとした甘みのある飲み物で、アメリカではベジタリアンを中心にすでに一般的に浸透しています。

玄米は栄養価が高いということはご存じの方が多いかと思います。
玄米を原料としているライスミルクも、ビタミン、ミネラル、食物繊維、GABAなどが豊富に含まれていて、美容やダイエットに効果が期待できます。

また、牛乳と比べカロリーが低く、低脂質でコレステロールフリーなのも嬉しいですね。

ライスミルクの作り方

ライスミルクは輸入食品を扱うお店などで購入することもできますが、玄米が材料なので自宅で手作りすることもできます。作り方をご紹介します。

【用意するもの】
・玄米 40g
・水 400cc
・植物性油 小さじ1
(ココナッツオイル、亜麻仁油、ひまわり油などお好みで)

【作り方】
①玄米は水に浸けて2日ほど置きます。
②玄米と水をミキサーに入れて90秒程度撹拌します。
③茶こしでこしながら容器に移して、油を加えて完成です。

お好みではちみつやシナモンなどを加えると飲みやすくなります。

日本人にとって親しみ深い「お米」を用いたミルク、美容とダイエットのお供に取り入れてみてはいかがでしょうか。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。