顔痩せが叶うと人気を集める小顔注射「BNLS」ってリバウンドしないの?

公開日:2019/06/22 / 最終更新日:2019/07/30

大野 由実大野 由実先生

顔痩せが叶うと人気を集める小顔注射「BNLS」ってリバウンドしないの?

顔に脂肪がついてしまうと、顔が大きく見えてしまうだけでなく、全身まで太っているような印象を与えてしまうこともあります。
顔についてしまった脂肪のお悩みを改善するための方法として今、BNLS注射が人気を集めています。小顔になれると話題のBNLS注射ですが「リバウンドしないの?」と気になる人もいると思います。
この記事では、BNLS注射でリバウンドが起こるのか否かについて紹介します。

BNLS注射はなぜ小顔を実現できる?

小顔を実現したいのなら、美容皮膚科でBNLS注射をしてもらうという方法があります。
BNLS注射に含まれる成分は、主に天然のハーブなどに含まれる有効成分を使った脂肪溶解剤です。脂肪の蓄積が気になる部位にBNLS注射をするとその部位の脂肪が溶け、脂肪細胞の数が次第に減っていきます。
顔の脂肪細胞が減ると、それまで脂肪によって圧迫されていたリンパの流れが改善し、老廃物も排出されやすくなるものです。BNLS注射をしたあとに軽く小顔マッサージをすると、脂肪細胞を溶かしながらリンパの流れを良くすることができ、より効率的な小顔ダイエットが叶いやすくなります。

BNLS注射によるリバウンドの可能性は低い?

BNLS注射には、脂肪細胞自体を減らす効果があります。脂肪細胞は一度溶かして消してしまえば、その後再び増えていくということはありません。つまり、BNLS注射はリバウンドのリスクがない画期的な美容法なのです。
しかし、暴飲暴食をしたり運動不足が続いたりすれば、せっかくBNLS注射で小顔を実現しても水の泡です。BNLS注射で脂肪細胞の数を減らしても、太りやすい生活を続けてしまうと残りの脂肪細胞のひとつひとつが肥大化し、結果的にリバウンドが起きてしまうおそれもあります。

リバウンドを防ぐために気をつけたいポイント

BNLS注射は既存の脂肪を溶かしてくれる働きを持ちますが、新たに体に入ってくるエネルギーを減らしてくれるようなものではありません。せっかくBNLS注射をするのなら、リバウンドを防いでほっそりとした小顔をキープしたいものですね。
これまで脂質や糖質の多い食生活を送っていたという人は、BNLS注射の施術を期にバランスの良い食生活に切り替えることをお勧めします。また、再び脂肪が蓄積してしまうのを防ぐために、適度な運動を心掛けることも大切です。

「効率的な小顔ダイエットが叶う」と人気を集めるBNLS注射。しかし、せっかくBNLS注射をしても、暴飲暴食や運動不足でリバウンドしてしまっては意味がありません。BNLS注射をしたあとには生活習慣を上手に整え、念願の小顔をキープしていきましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。