朝一杯の「ホットレモン水」で美肌作り&風邪知らずに!

公開日:2016/10/25 / 最終更新日:2019/08/27

大野 由実大野 由実先生

朝一杯の「ホットレモン水」で美肌作り&風邪知らずに!

空気が乾燥する上に、体温が下がりがちな冬は、乾燥肌などの肌トラブルが起きやすくなるだけでなく、風邪やインフルエンザなど感染症にもかかりやすくなる季節です。

この時期、肌を乾燥から守り、免疫力を高めるためにもしっかりと摂りたいのがビタミンCです。生のフルーツを食べたり、ジュースとして飲むのも良いですが、身体を冷やすのがちょっと心配……。そこで取り入れたい習慣が、毎朝一杯の「ホットレモン水」です。

美容皮膚科 シロノクリニック恵比寿院 大野由美医師が、美容・健康効果が高いホットレモン水についてお伝えします。

レモン果汁の美容・健康効果

いろいろな食品のビタミンC含有量を言う時に「レモン○個分」と表現されることが多いように、レモンと言えばビタミンCが豊富に含まれることで有名です。

ほかにも、クエン酸やビタミンB群、さらにカルシウムやマグネシウムなどのミネラル類も含まれています。

ビタミンCが美肌作りに欠かせないビタミンであることは、ご存じの方が多いと思います。シミやくすみなどの原因となるメラニンの生成を抑え、代謝を促すため、美白効果が期待できる上に、コラーゲンの生成を助けるためハリをもたらす効果や、シワなどの原因となる活性酸素の働きを抑える効果もあります。

さらに、レモンには抗菌作用があるため、この時期の風邪やインフルエンザ感染を予防する効果も期待できます。

また、クエン酸による代謝アップとダイエット効果、老廃物や余分な水分を排出するデトックス効果もあって、美容と健康に良いことがいっぱいなのです。

ホットレモン水の作り方

【用意するもの】
・レモン 1/2個
・お湯 180cc

【作り方】
①レモンを絞って種を取り除きます。
②お湯に①を加えてよくかき混ぜます。

美容効果を期待する場合は、砂糖などを加えずにそのままいただくのがお勧めですが、そのままではちょっと飲みづらいという方は、はちみつを少し加えても良いでしょう。

ホットで飲むことによって、しっかりと身体を温めながら水分とビタミンC補給することができますよ。

寒い冬の乾燥対策&感染症予防に、ぜひ試してみてくださいね。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。