体の中からキレイを作る! 覚えておきたいデトックス食材

公開日:2018/02/07 / 最終更新日:2019/10/16

大野 由実大野 由実先生

体の中からキレイを作る! 覚えておきたいデトックス食材

私たちの体内に蓄積されている、食べ物や化学物質に含まれた毒素。1つ1つの量がわずかなものでも、定期的に摂取をすることで毒素が体内に溜まり、むくみや体調不良・免疫力の低下などの症状が起きてしまうことも珍しくありません。
今回は、体内に蓄積された毒素を排出する働きのある「デトックス食材」についてご紹介します。

肝機能を強化! デトックスを助ける食材とは?

体内の毒素を排出するために働く主な器官は、肝臓です。肝臓は体内の毒素をふるいにかけ、排出させる「フィルター」の役割をする臓器。アルコールや老廃物などの有害な物質を分解して無毒化したり、脂肪の消化吸収を助ける胆汁を生成・分泌したりという働きがあります。デトックスをするにあたって肝臓はとても重要な働きをします。肝機能を助ける食材を摂って、デトックス効果をアップさせましょう!

・リンゴ
リンゴには、胆汁の生成を助けて肝臓の働きを助ける効果があります。また食物繊維も豊富に含まれているため、便通を正常化させる効果が期待でき、体内に蓄積した食物添加物などの毒素を体外へ排出してくれます。

・シジミ
シジミには「タウリン」という胆汁の分泌を促進する成分が含まれており、肝臓の解毒作用を活性化させる働きがあります。また二日酔いを予防や、疲労回復に効果のある「オルニチン」と呼ばれるアミノ酸も豊富に含まれているので、肝臓の働きを強力にサポートしてくれます。

食物繊維で腸の働きをアップ! デトックス効果が期待できる食材とは?

腸の掃除役である「食物繊維」には、便通を正常化して腸内を整える働きがあります。体内の毒素と一緒に便となって排出されるため、高い腸内のデトックス効果が期待できます。さらに腸の働きを助ける食材を摂取すれば、デトックス効果の向上が得られますよ。

・玄米
「マグネシウム」や「食物繊維」「ビタミンB」「セレニウム」などが豊富な玄米は、腸内をキレイに保つだけでなく肝臓の働きをサポートしてくれる効果があります。デトックス作用をアップさせるためにも、普通の白米に玄米を混ぜて食べるようにすると良いですね。

・ベリー類
ストロベリーやブルーベリーなどのベリー類は、「ビタミン」「食物繊維」が豊富に含まれている食材です。腸内環境を整え、健やかな肌をキープする効果も期待できます。女性にとって肌の健康はとても大切なもの。デトックスをすることで、大人ニキビなどの吹き出物を防ぎ、健康的な素肌に導くことができます。

毒素などの物質は自分では気づかないうちに自然と摂取してしまうもの。美容のことを考えると、意識的に摂取しないように気をつけることは大切ですが、デトックス側に目を向けるのも効果的な方法なのです。今回ご紹介した食材を毎日の食卓に取り入れて、デトックスを目指しましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。