レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

シワ予防には油分がマスト! クリームとオイルでできるシワ対策

公開日:2019/10/30 / 最終更新日:2019/11/01

徳永 真理徳永 真理先生

シワ予防には油分がマスト! クリームとオイルでできるシワ対策

シワができる原因をご存じですか? 加齢や紫外線によるダメージなども原因ではありますが、最大の原因は「乾燥」です。シワを防ぐためには乾燥対策が重要になってきますが、その対策の鍵を握るのは油分です。特に、乾燥からつっぱりを感じたら油分が不足しているサイン。油分不足を放置していると、シワにつながってしまいます。
シワを増やさないために、どのような対策を行うべきなのでしょうか。

■どのようなシワが乾燥ジワなの?

シワにはいろいろなタイプがありますが、ちりめん状や線状のシワが、乾燥によってできたシワになります。他には表情ジワや紫外線ジワなどもありますが、表情ジワなどはそれまでの生き方が現れる部分。チャームポイントとしてとらえてもよいのではないでしょうか。

■保湿が命

前述の通り、シワは乾燥から生まれることが多く、対策には保湿が欠かせません。保湿というと化粧水による水分補給を連想しがちですが、肌には油分も大切です。洗顔後を想像してもらうとわかりやすいですが、肌の表面から油分が抜けると水分も同時に抜け出てしまうため、肌が乾燥します。それがシワのもとになるのです。

・シワ対策のポイントはヒアルロン酸

潤いの少なくなった肌は固くなってしまいます。水分や油分を与えるだけでは不十分なこともあり、肌の潤い自体を高めることが重要になってきます。そのため、肌を柔軟にするヒアルロン酸の入ったクリームなどを使うようにしましょう。

・オイルを使う場合は人肌に温めてから

温かい方が、オイルは肌に浸透しやすくなります。手のひらで少し温めてから、もしくはオイルの入ったボトルを少しだけ温めておくなどしてから使うと、より効果的です。

・しっかりと塗ることが大切

シワが目立つ部分や、皮膚が薄い目のまわりや口元などはしっかりとクリームやオイルを塗りましょう。サラッと塗るのではなく、できるだけしっかりと、心地いいと思うくらい塗り込んでください。塗る際には力を入れて頑張るのではなく、丁寧に伸ばすことを意識してみてみましょう。

・洗顔後は即、保湿

各化粧品メーカーも推奨しているのが、洗顔後はすぐに保湿すること。何度も言うように、乾燥はシワを作る原因になります。洗顔後の肌を放っておくと、肌が乾燥して固くなってしまいます。洗顔後の保湿ケアはすぐにおこなうように気を付けましょう。

・その他のシワ予防

乾燥と同じく、紫外線も肌の老化を進めてシワの原因となります。日焼け止めと日傘はマストです。もし日焼けをしてしまったら、徹底した保湿を心掛けてください。ビタミンCなどを摂取するのも効果的です。

シワは少しあるだけでも、実年齢以上に老けて見えてしまいます。顔だけでなく、首やデコルテなどもシワができやすい場所なので、一緒にお手入れをするように心掛けましょう。一朝一夕に効果が出るものではありませんが、ケアをすればシワの予防にもつながります。焦らず気長に続けてみてください。

Profile このコラムは私が担当しました!

徳永 真理

徳永 真理先生とくなが まり

シロノクリニック銀座

「手術をしない美容医療によって、美しくすることができる」ところに魅力を感じて、美容皮膚科へ。注入箇所・量、デザインの精密な見極めが要求される、ボトックスやヒアルロン酸注入を得意としています。シロノクリニックのリーダー的存在、全治療のエキスパートです。

徳永 真理先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック銀座院

シロノクリニック銀座院

〒104-0061

東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 4階

0120-99-7474