レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

野菜だけじゃない! 美肌と健康を維持する食生活とは

公開日:2019/10/16 / 最終更新日:2019/10/16

大野 由実大野 由実先生

野菜だけじゃない! 美肌と健康を維持する食生活とは

美容と健康に気を使う多くの女性が、野菜を意識して摂取しています。中には3食の半分以上が野菜という方も少なくありません。しかし、美肌や健康を維持するためには野菜以外にもタンパク質や脂質が必要です。
もちろん野菜を摂るのは悪いことではありませんが、野菜にこだわりすぎると他の必要な栄養素が不足して、肌や健康に悪影響を与えかねません。

そこで今回は、野菜以外にも美肌と健康を維持するために必要な食べ物について解説します。

■人間の三大栄養素

「野菜は体に良い」「野菜は絶対食べなければならない」というイメージはありませんか。しかし、人間の三大栄養素にビタミンは入っていません。

人間の三大栄養素はタンパク質と脂質と糖質です。美容志向が強い女性が避けがちな栄養素は、実は人間の生命維持や身体活動に欠かせないものなのです。

特にタンパク質は、肌、筋肉、骨などを作る原材料なので、摂取を怠ると肌荒れが起きたり、抵抗力が低下したりといったトラブルが発生することがあります。糖質や脂質は人間の体のエネルギー源で、車で例えるならばガソリンに当たります。ガソリンがなくなると車が走れないように、人間の体も糖質や脂質が完全に排除されてしまうと、身体活動に影響が出てしまいます。

野菜に多く含まれているビタミンは、体の機能を調整する働きがあります。なので、ビタミン類も重要ですが美容と健康を意識するのであれば、ビタミンとともにタンパク質・脂質・糖質の摂取が必須となるのです。

■美肌と健康を維持するためには、タンパク質を意識的に摂取すること

美容と健康を意識するあまりビタミン類ばかりを摂取している方は、今日から意識してタンパク質を摂るようにしましょう。
タンパク質は肌だけでなく、髪の毛や血液、筋肉を作るために必要な栄養素なので、不足すると肌荒れや貧血、倦怠感などに見舞われる可能性があります。タンパク質を含む食材はたくさんありますが、お勧めなのはアミノ酸がバランスよく含まれている動物性タンパク質です。動物性タンパク質とは、肉、魚、乳製品、卵、などに含まれています。
カロリーオーバーが気になる場合は、鶏肉のささみや牛肉、豚肉の赤身を摂ると良いでしょう。

■バランスの良い食事が美肌と健康の鍵

今回はタンパク質が重要とお話ししましたが、ビタミンが不要というわけではありません。ただ、極端にビタミン類ばかりに偏った食生活を送っていると、肌や体の健康が維持できなくなる可能性があります。かといってタンパク質ばかりを摂取してビタミンを排除しても、不調が起きるでしょう。
重要なのは、必要な栄養素をバランスよく摂ることです。完璧な食生活が難しいのであれば、サプリメントなどを活用することをお勧めします。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422