レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

しわ対策に効果的なレシピをご紹介

公開日:2016/12/07 / 最終更新日:2020/12/18

城野 親徳城野 親徳総院長

しわ対策に効果的なレシピをご紹介

この記事の目次

  • しわ対策は紫外線・保湿だけじゃない!
  • しわ対策に有効な食材とは?
  • しわを抑止するための美味しいレシピ1【カボチャとキウイのサラダ】
  • しわを抑止するための美味しいレシピ2【アボカドと生ハムのオードブル】

しわ対策は紫外線・保湿だけじゃない!

顔や首元にしっかりと刻まれてしまう深い「しわ」。いつまでも若々しくありたいと願う女性にとって、しわは大きな悩みです。
紫外線対策や保湿対策などが代表的なしわ抑制方法として知られていますが、食事によってもしわ対策ができることをご存知でしょうか。
そこで今回は、毎日の食事で使える食材やレシピをご紹介します。

しわ対策に有効な食材とは?

食事でしわ対策を行うためには、細胞の生まれ変わりを活性させ肌のターンオーバーを正常化させてくれる食品や、細胞の老化を防ぐ抗酸化作用に優れた食材を積極的に摂ることがお勧めです。 まずはしわ対策に有効な食材をご紹介します。

  • ・アボカド:過酸化脂質の発生を抑止し、老化の防止の防止が期待できます。
  • ・キウイフルーツ:抗酸化作用のあるビタミンE・ビタミンCが豊富に含まれ、優れた美肌効果を発揮します。
  • ・サバ:コエンザイムQ10を多く含み、肌の潤いを保つコラーゲンを増量させます。
  • ・シソ油/亜麻仁油:細胞を活性化させる力を持つオメガ3脂肪酸を多く含んでいます。

しわを抑止するための美味しいレシピ1【カボチャとキウイのサラダ】

カボチャを一口大に切り、レンジ・または蒸し器で柔らかく蒸し上げ、砕いたナッツを散らします。軽く塩コショウで調味した後、細かく刻んだキウイフルーツを簡単に和えます。
最後に亜麻仁油をたらせば完成です。

しわを抑止するための美味しいレシピ2【アボカドと生ハムのオードブル】

皮をむき、一口大にスライスしたアボカドに生ハムを巻くだけの簡単レシピです。
オードブルと一緒に抗酸化作用のある赤ワインと一緒にいただくと、より高い美肌効果が期待できます。

しわ対策には、老化防止や細胞活性化につながる食品を多く摂取することが有効です。今回ご紹介した食材やレシピを参考に、毎日の食事でしわ対策を行ってみましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

城野 親徳

城野 親徳総院長しろのよしのり

シロノクリニック恵比寿

皮膚科領域のレーザー治療について、国内屈指の症例数を持つ、美容レーザーのパイオニア。 ドクターズコスメを開発・提供する株式会社ドクターシーラボ創設者・名誉会長・商品開発顧問でもあります。

城野 親徳先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422