レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

しぼむこともある? バストケアと睡眠の関係

公開日:2017/06/08 / 最終更新日:2019/08/23

牧野 輝美牧野 輝美先生

しぼむこともある? バストケアと睡眠の関係

睡眠は私たちが健康に過ごすために必要なだけでなく、バストケアにも大きな関わりがあります。
ここでは、どのような睡眠がバストケアに役立つのか、睡眠とバストの関係をご紹介します。

バストと睡眠の関係性とは?

女性のバストは初潮を迎え女性ホルモンの働きが活発になってくる頃に、大きく成長します。このことからも分かるように、「女性ホルモンの分泌」と「バスト」には非常に深い関係があります。
その「女性ホルモンの分泌」に大きな影響を与えるのが「睡眠の質」や「量」になるのです。

バストアップのためには寝る時の姿勢も大事

バストケアを考えた場合、寝る時の姿勢は大切になってきます。
例えば睡眠時、うつ伏せなどでバストを圧迫しない、横向きでバストが横に流れないように気をつけましょう。このような姿勢をとることで、バストにしわやたるみができやすくなってしまいます。
寝ている時の姿勢をキープするのは難しいかもしれませんが、バストを押しつぶすような姿勢だけは避けるようにしましょう。

良質な睡眠をとるのがバストケアには必須

バストケアのためには、ただ決められた時間を寝れば良いというわけではありません。
良質な睡眠を取ることが必要となります。そうすることでバストが育ちやすくなる、つまり、成長ホルモンが活発となるのでバストアップに繋がるのです。
寝る直前までスマートフォンやパソコンの明かりを見ない、湯船で体を温める、リラックスを心掛ける、明かりを落として寝やすくする、などを行うようにしましょう。

毎日とる睡眠だからこそ、習慣にすることでバストケアに大いに役立ちます。
バストのしぼみにお悩みの方は、一度睡眠内容を確認してみてください。

Profile このコラムは私が担当しました!

牧野 輝美

牧野 輝美先生まきの てるみ

シロノクリニック横浜

穏やかな性格から、笑顔を絶やさず、お悩みを丁寧に聞く姿勢を大切にしている。レーザーだけでなくスキンケアにも精通。鏡を見るのが楽しみになるような、お一人おひとりの魅力を引き出す治療をご提案します。

牧野 輝美先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック横浜院

シロノクリニック横浜院

〒220−0011

神奈川県横浜市西区高島2-19-12スカイビル 16F

0120-965-454