ヒアルロン酸注入ですーっと高い鼻に

公開日:2016/05/18 / 最終更新日:2020/12/18

城野 親徳城野 親徳総院長

ヒアルロン酸注入ですーっと高い鼻に

この記事の目次

  • ヒアルロン酸注入で綺麗な顔立ちを手に入れよう
  • ヒアルロン酸は安心の自然成分
  • ヒアルロン酸注入による降鼻術ってなに?
  • ヒアルロン酸注入の注意点とは?
  • 気になったらカウンセリングを受けてみましょう

ヒアルロン酸注入で綺麗な顔立ちを手に入れよう

「鼻を高くしたい!ただ外科的な手術はすこし怖いし、費用が高くなりそう…」そのような悩みを抱えて、キレイになるための一歩を踏み出せない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、外科的な手術をせずに鼻を高くすることができる「ヒアルロン酸注入による降鼻術」をご紹介します。

ヒアルロン酸は安心の自然成分

私たちが普段使うの化粧水やスキンクリーム、入浴剤などにも多くヒアルロン酸が使われています。
ヒアルロン酸は保湿力が高く肌の弾力性やハリを高めることから、降鼻術をはじめさまざまなプチ整形で利用されています。もともと私たちの体内に存在する成分であるため、アレルギーを起こしづらく、安全性が高いことも特徴です。

ヒアルロン酸注入による降鼻術ってなに?

ヒアルロン酸注入による降鼻術は、注射器によって直接鼻にヒアルロン酸を注入する施術方法です。
施術時間は10分程度で、術前後の入院も不要。施術前には注入部位に局部麻酔を使用するため、注入時に痛みを感じることはほとんどありません。短時間で、切開する必要もないため、治療費が抑えられることもこの施術方法の特徴です。
また、メスを使用しないため傷跡が残らず、当日、もしくは翌日からメイクができることも女性にとって嬉しいポイントです。

ヒアルロン酸注入の注意点とは?

注入したヒアルロン酸は、約半年〜1年で徐々に体内に吸収され、もとの鼻の状態に戻っていきます。そのため、ヒアルロン酸注入によって鼻の形状を維持するには、定期的に施術を受けることが必要です。
ヒアルロン酸注射で使用されるヒアルロン酸の種類は複数あり、それぞれ効果の持続期間が異なります。そのため、担当医に事前に施術を受ける頻度を相談しておく必要があります。

気になったらカウンセリングを受けてみましょう

ヒアルロン酸注入を受けるなら、まずは美容皮膚科のカウンセリングを受けましょう。カウンセリング時には、「自分がなりたい鼻のイメージ」を具体的に伝えたうえで、適切なアドバイスを受け、治療方針を担当医と共有することが大切です。
同じ施術法であっても、注入部位や鼻の状態、体質などによって適切なヒアルロン酸は異なります。そのため、カウンセリングでは不安や疑問は納得をするまで質問して、治療に臨むことが大切。不安や疑問を解消して、イメージ通りの鼻を手に入れましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

城野 親徳

城野 親徳総院長しろのよしのり

シロノクリニック恵比寿

皮膚科領域のレーザー治療について、国内屈指の症例数を持つ、美容レーザーのパイオニア。 ドクターズコスメを開発・提供する株式会社ドクターシーラボ創設者・名誉会長・商品開発顧問でもあります。