気になるニキビ跡を撃退する効果的な薬って?

公開日:2016/10/25 / 最終更新日:2020/12/18

城野 親徳城野 親徳総院長

気になるニキビ跡を撃退する効果的な薬って?

この記事の目次

  • ニキビ跡を治すにはさまざまな方法があります
  • お肌の漂白作用をもつ「ハイドロキノン」
  • お肌のピーリング作用のある「ディフェリンゲル」
  • アクネ菌を死滅させる「ダラシン」
  • おでこのニキビ、背中ニキビ、ニキビ跡にも効く「アクアチム」

ニキビ跡を治すにはさまざまな方法があります

ニキビ跡の治療法は、市販のニキビ用化粧品を使用したセルフケアをはじめ、専門院でのレーザー治療、ケミカルピーリングなど様々です。
今回は、様々なニキビ跡治療法の中でも皮膚科で扱われている代表的な4つの処方薬について、主成分や効果のあるニキビ跡のタイプ、特徴などをご紹介します。

お肌の漂白作用をもつ「ハイドロキノン」

ハイドロキノンは、メラニン合成を抑制する効果と漂白作用がある外用薬です。茶色や紫色に色素沈着したニキビ跡に効果があります。
市販の化粧品にも含まれる成分ですが、即効性があり、強力な作用をもつため、医療機関で処方される場合であっても、事前にパッチテストが行われています。

お肌のピーリング作用のある「ディフェリンゲル」

ディフェリンゲルは、肌の汚れや老廃物などを取り除く「ピーリング効果」のある薬です。
老廃物が取り除かれ、若い肌細胞が活性化します。ニキビ跡では、赤みタイプの治療に有効です。
外用薬だけでなく、内服薬として処方される場合もあります。抗生物質やビタミン剤と併用することでより高いピーリング効果を発揮することができます。

アクネ菌を死滅させる「ダラシン」

外用薬としても内服薬としても処方される「ダラシン」。
ダラシンには、ニキビの原因である「アクネ菌」や過剰な「ブドウ球菌」を死滅させる作用があります。赤みタイプのニキビ跡に効果を発揮し、副作用が比較的軽いことが特徴として挙げられます。

おでこのニキビ、背中ニキビ、ニキビ跡にも効く「アクアチム」

アクアチムはナジフロキサシンという成分があり、アクネ菌やマラセチア菌を殺菌してニキビを治す作用があります。 幹部に塗ることで、特におでこのぶつぶつや、背中ニキビを解消する効果があります。

白ニキビ、黒ニキビなどの初期ニキビの対策以外にも、赤ニキビやニキビ跡の赤みに対しても効き目があります。 また他にも、肌の保湿や幹部を冷やす効果もあります。

敏感肌の方の場合、肌が荒れてしまう可能性があるので注意が必要です。

Profile このコラムは私が担当しました!

城野 親徳

城野 親徳総院長しろのよしのり

シロノクリニック恵比寿

皮膚科領域のレーザー治療について、国内屈指の症例数を持つ、美容レーザーのパイオニア。 ドクターズコスメを開発・提供する株式会社ドクターシーラボ創設者・名誉会長・商品開発顧問でもあります。