レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

背中が乾燥する原因と3つの対策方法

公開日:2017/07/19 / 最終更新日:2019/08/21

牧野 輝美牧野 輝美先生

背中が乾燥する原因と3つの対策方法

しっかりと手の行き届いた美しい背中は、女性なら誰もが憧れるのではないでしょうか。しかし背中は手が届きにくいため、ケアしたいと思ってもなかなかお手入れが難しいですよね?また保湿ケアがしにくいため、カサカサと乾燥しやすい上に、それが原因でニキビができやすい箇所でもあります。
なぜ背中が乾燥しやすいのかというと、皮脂腺が少ないためです。肌の水分の蒸発を防ぐ皮脂の分泌が少ないので、肌の水分を保つことが難しく、乾燥状態に陥ってしまいます。また汗をかきやすい部分でもあるので、汗が蒸発すると同時に肌の水分も蒸発していくため乾燥するのです。
ではどのような方法で、背中の乾燥を改善することができるのでしょうか?

保湿効果のある入浴剤を使う

手の届きにくい背中のケアには、保湿効果のある入浴剤を活用しましょう。入浴しながら保湿ケアすることができるため、一石二鳥です。また背中の乾燥を防ぐためには、40度以下の温度で入浴することがポイントです。
お風呂のお湯が熱いと皮脂を落としすぎてしまうので、乾燥状態をより悪化させてしまいます。40度以下の温度にしておくことで、肌の乾燥を予防することができます。

洗浄力の強いボディソープを避ける

背中の乾燥を防ぐためには、ボディソープ選びにも気を付ける必要があります。界面活性剤を使用しているボディソープはバリア機能を破壊するため、背中の乾燥を促進させてしまいます。ボディソープを使って身体を洗っている方は、界面活性剤を含んでいないボディソープを選びましょう。全身の乾燥が気になる方であれば、洗浄力の強いボディソープよりも肌に優しい固形石鹸のほうがお勧めです。
また体を洗うときにはボディネットなどを使わずに、よく泡立てて手で洗うようにしましょう。体はゴシゴシと洗う必要がなく、石鹸の泡を滑らせるだけで皮脂や汚れを落とすことができますよ。

綿素材の下着を着用する

背中の汗が蒸発すると同時にお肌の水分も奪われてしまうので、汗をかいたらすぐに拭き取りましょう。毎回タオルで汗をすぐに拭きとれればベストなのですが、汗をかくたびにタオルで拭くのは現実的ではありませんよね。そこで汗を吸収しやすい綿の下着を着ておけば、汗をすぐに吸収することができるので、気になる方は下着を綿素材に変えてみましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

牧野 輝美

牧野 輝美先生まきの てるみ

シロノクリニック横浜

穏やかな性格から、笑顔を絶やさず、お悩みを丁寧に聞く姿勢を大切にしている。レーザーだけでなくスキンケアにも精通。鏡を見るのが楽しみになるような、お一人おひとりの魅力を引き出す治療をご提案します。

牧野 輝美先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック横浜院

シロノクリニック横浜院

〒220−0011

神奈川県横浜市西区高島2-19-12スカイビル 16F

0120-96-5454