たるみに有効な成分とは

公開日:2017/12/22 / 最終更新日:2020/12/21

城野 親徳城野 親徳総院長

たるみに有効な成分とは

この記事の目次

  • たるみを引き起こすのは加齢だけじゃない!
  • たるみに有効な成分【スキンケアアイテム編】
  • たるみに有効な成分【食事編】

たるみを引き起こすのは加齢だけじゃない!

たるみの主な原因は加齢や紫外線、筋力の低下ですが、急激なダイエットによってもたるみは生じます。ダイエットでスリムな体を手に入れたとしても、急激に皮下脂肪のみを落としてしまうと、表面の皮膚が余り、肌のたるみをつくり出してしまいます。

一度できてしまったたるみは解消できるのでしょうか? 今回はスキンケアアイテムと食事、それぞれで補給することのできるたるみに有効な成分をご紹介します。

たるみに有効な成分【スキンケアアイテム編】

まずはスキンケアアイテムに含まれるたるみに有効な成分を3つご紹介します。

  • ・プラセンタ
    コラーゲンより分子が小さいため浸透しやすく、肌弾力の回復にお勧め。
  • ・ヒアルロン酸
    高分子ヒアルロン酸と低分子ヒアルロン酸の2種類があります。高分子ヒアルロン酸は元々自然界に存在し、低分子ヒアルロン酸は人工的にヒアルロン酸の粒子を小さくしたものです。
    高分子ヒアルロン酸は肌を外界刺激から守る力が高く、低分子ヒアルロン酸は肌の奥まで浸透しやすい特徴があります。肌のバリアや保湿力を高めることでたるみを解消します。
  • ・コエンザイムQ10
    肌のハリや弾力を生み出す「コラーゲン」や「エラスチン」の生成を促す成分です。「ユビキノン」という名前で記載されていることもあります。たるみに有効な成分【食事編】
  • 次に食事で摂取することのできるたるみ解消成分をご紹介します。たるみが気になりはじめたら、意識的に以下の成分を食事で摂取するようにしましょう。
  • ・イソフラボン
    加齢によって減少する女性ホルモンを補います。肌の弾力を保つヒアルロン酸やコラーゲンの生成を助ける働きもあります。
  • ・ビタミンC
    コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成に必要な成分です。たるみに加えて、美白効果も期待できます。
  • ・ビタミンE
    抗酸化作用があり、新陳代謝を高めるためたるみ防止に有効です。血行促進効果もあります。
  • ・コラーゲン
    肌の潤いを保つために必要な成分です。肌の保水力を高めることでたるみを解消します。

たるみを解消させるためには、スキンケアや食事によって自分の肌に不足している成分を摂取することが大切です。自分に不足している成分が分からない場合には、美容皮膚科はじめ、肌の専門家に相談してみると良いでしょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

城野 親徳

城野 親徳総院長しろのよしのり

シロノクリニック恵比寿

皮膚科領域のレーザー治療について、国内屈指の症例数を持つ、美容レーザーのパイオニア。 ドクターズコスメを開発・提供する株式会社ドクターシーラボ創設者・名誉会長・商品開発顧問でもあります。