レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

汗だくな花嫁にならない! ウェディングドレスの脇汗対策

公開日:2017/09/19 / 最終更新日:2019/10/16

大野 由実大野 由実先生

汗だくな花嫁にならない! ウェディングドレスの脇汗対策

ウェディングドレスを着る機会は一生の中でそう何度もあるわけではありません。そのため、「結婚式を素敵な思い出にしたい!」と考えるなら脇汗対策は重要です。特に汗をかきやすい人の場合、夏場以外でも暖房の効き過ぎや緊張感からくる汗で脇汗が目立つ恐れもあるでしょう。
そこで、簡単にできて効果的な脇汗対策をご紹介します。

直接肌に塗るタイプの制汗剤を選ぶ

汗かきの人の場合、季節を問わず制汗剤を使用しているという人は少なくありません。効果的に汗をおさえるためには、直接肌に塗れるタイプの制汗剤を使用することをお勧めします。
たとえば、汗を止めるために効果的だといわれている塩化アルミニウムやフェノールスルホン酸亜鉛などの成分も、スプレータイプでは成分が空気中に散ってしまって充分な効果を発揮しづらくなります。
その点、肌に直接塗りつけるスティックタイプやロールオンタイプを選ぶと皮膚に密着してくれるため効果が出やすいのです。

透明タイプの汗脇パッドを使用する

効果的だといわれるさまざまな制汗剤を使用してもなお、効果が出ていないと感じたり汗を抑えられるか不安になったりする場合は、素肌に直接貼れるタイプの脇汗パッドを使用しましょう。他の衣類であれば衣類に貼るタイプがお勧めですが、二の腕を出すタイプのウェディングドレスを着用する場合、衣類の方には貼れません。透明タイプならちらっと見えてしまったとしても目立ちにくく、至近距離で見なければ分からないくらい透明度が高いものもあります。事前に目立たない部分に貼って、皮膚がかぶれないかどうかをチェックしてから使用するとより安心です。

半側発汗を利用して脇汗を止める

さまざまな対策を行ってなお不安な人は、半側発汗(はんそくはっかん)を利用して脇汗を止めましょう。半側発汗は、圧迫されている部分の反対側の汗をおさえることができるという皮膚圧反射の原理を利用して汗を止める方法です。胸の上部をベルトや紐などで圧迫することで、顔や脇にかく汗を止めることができます。その際は、専用のベルトを利用すると便利です。

結婚式を素敵な思い出にするために、少しでも不安を減らしておきましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422