秋の味覚「サツマイモ」で美容効果を得よう!

公開日:2017/05/14 / 最終更新日:2019/10/16

大野 由実大野 由実先生

秋の味覚「サツマイモ」で美容効果を得よう!

秋は「食欲の秋」というように、さまざまな食材が美味しく食べられる時期です。なかでもサツマイモは、焼き芋やてんぷら、煮つけなど多くの調理方法があります。
サツマイモはただ美味しいだけじゃなく、たくさんのメリットがあることをご存知でしょうか?

サツマイモが持つ成分

サツマイモは美容成分を多く含む食べ物です。
食物繊維はもちろん、ビタミンCにビタミンB群、ビタミンEやカリウムなど含んでおり、美肌のための食材といえるでしょう。

サツマイモの皮に食物繊維がたくさん

サツマイモの食物繊維は実はもちろん、皮にも多く含まれています。皮をむいてしまってはサツマイモの栄養を活かしきれないので、皮ごと食べることをお勧めします。
食物繊維はお通じを良くし、コレステロール値、血糖値を下げる効果があるため、しっかり摂っていきましょう。

ビタミンC

サツマイモはビタミンCも多く含んでおり、食物繊維と同じく皮に多く含まれています。
ビタミンCは肌を潤わせるコラーゲンを生成するために必要な栄養分ですから、サツマイモを摂ることは非常に効果的です。
また、肌を黒くする要素にメラニン色素がありますが、そのメラニン色素を抑えてシミの予防をするだけでなく、メラニン色素を薄くする還元作用もあります。
さらに、紫外線を受けて発生する活性酸素を取り除く抗酸化作用も持っています。

カルシウム

サツマイモはイモ類の中でも一番多くカルシウムを含でいます。これもまた皮に多く含まれています。カルシウムは骨だけでなく、肌の新陳代謝を高めます。

ビタミンB2

ビタミンB2は肌の新陳代謝を促し、肌荒れを防ぎ、健康な皮膚と粘膜を作ります。エネルギー代謝にもこのビタミンB2は効果的で、脂肪を燃焼させる性質があります。

ビタミンE

抗酸化作用の高いビタミンEには、活性酸素の生成を抑える働きがあるほか、ホルモンバランスを整える働きもあるため、女性には是非とってほしい栄養素です。

サツマイモだけの成分「ヤラピン」

サツマイモには、他のイモにはない独自の成分「ヤラピン」が存在します。
それはサツマイモを切った時に出てくる白い液体を指し、そのヤラピンが便秘の悩みを持つ方に有効な栄養素なのです。
ヤラピンは腸の動きを活性化させるので、便秘対策につながります。もともと食物繊維を多く含む野菜ですから、このサツマイモは腸の活動を助ける面で非常に効果的だと言えます。

サツマイモは美肌効果だけでなく、便秘対策に非常な有効な野菜です。「ビタミンCは熱に弱いのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、それはサツマイモのでんぷんが熱から守るため心配いりません。栄養満点なサツマイモで美肌効果を得てみてはいかがでしょうか?

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。