レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

なぜダイエットに良いの? 今大注目の「もち麦」の魅力とは?

公開日:2018/06/19 / 最終更新日:2022/07/11

大野 由実大野 由実先生

なぜダイエットに良いの? 今大注目の「もち麦」の魅力とは?

近頃では、「もち麦を主食として食べるとダイエット効果が出やすい」と多くの女性たちの間で話題になっています。もち麦とはその名の通り、もちっとした歯ごたえと弾力がある、もち性の大麦のこと。白米の代わりに食べるという方もいるほど人気となっていて、おいしく食べられるのが魅力の1つです。
そんなもち麦には、他にもまだまだ魅力がたくさん! もち麦の人気の秘密を、効果的な食べ方とあわせて詳しく探ってみましょう。

もち麦ダイエットが人気の理由とは?

・食物繊維が豊富

もち麦には食物繊維が豊富に含まれており、その量はなんと白米の約25倍にもなるといわれています。中でもとくに注目したいのが、もち麦に含まれている水溶性食物繊維の一種「βグルカン」です。 
βグルカンは血糖値の上昇を抑えて脂肪の蓄積を防いでくれるため、ダイエット効果が出やすくなるのです。また、もち麦には不溶性食物繊維もバランス良く含まれており、便秘の改善や予防に役立ちます。

・低カロリーなのに腹持ちが良い 
白米は一膳あたり253kcalですが、もち麦は一膳あたり198kcalと、比較的低カロリーです。その上、消化されにくい食物繊維が豊富なため腹持ちが良く、食べ過ぎや間食の予防にもつながるのが嬉しいポイントです。

もち麦の効果的な食べ方

・白米+もち麦の「もち麦ごはん」を主食にする
白米ともち麦を1:1の割合で炊き、できあがった「もち麦ごはん」を主食にしましょう。もちろん、もち麦だけを食べたほうがダイエット効果を期待できますが、飽きずに長く続けるためにも、白米と混ぜて食べる方法がお勧めです。

~もち麦ごはんの基本の作り方~
1. 炊飯器に白米1合、もち麦1合を入れ、水を3合分入れる
※ もち麦は白米より水分を吸収して膨らむので、水を多く入れるのがポイント)
2. 炊飯器でいつも通りに炊き上げれば、もち麦ごはんのできあがり
※ 炊きあがりが軟らかい、もしくは硬いという場合は、次回から水の量を調節しましょう)

・1日2膳ずつ食べる
もち麦ごはんは、朝と昼、もしくは昼と夜に1膳ずつ食べましょう。
朝と昼に食べる場合、夜は主食なしにすることをお勧めします。

・食べ過ぎはNG
低カロリーのもち麦ですが、あくまでも糖質の多い炭水化物なので、食べ過ぎると太ってしまいます。1日2膳までと決めるとともに、他の炭水化物はできるだけとらないように心掛けましょう。

「白米が大好きで、ダイエットが難しい」という方にこそ試して欲しいもち麦ダイエット。おいしく食べながらダイエットをして、健康的にスリムボディを目指しましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

大野 由実

大野 由実先生おおの ゆみ

シロノクリニック恵比寿

豊富な知識と経験に基づく、的確かつ丁寧なカウンセリングが人気。最新技術の更新に積極的で、ドクター陣からの信頼も厚く、指導も兼務。 注入やたるみ治療など、豊富な経験が物を言う治療法を熟知しています。

大野 由実先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック恵比寿院

シロノクリニック恵比寿院

〒150−0012

東京都渋谷区広尾1-1-40恵比寿プライムスクエアプラザ2F

0120-11-4422