どれも意外!? サツマイモの3つの美容効果

公開日:2017/03/22 / 最終更新日:2019/08/25

笠井 美貴子笠井 美貴子先生

どれも意外!? サツマイモの3つの美容効果

サツマイモは糖質が主成分となっていて甘い味がすることから「太る食品」と思われがちですが、実は脂質をほとんど含んでおらず、カロリーも白米とほぼ変わらないものとなっています。
それだけでも知らなかった方にとっては意外だったとは思いますが、さらにサツマイモには女性が聞いたら喜ぶような美容効果もあるのです。
今回はサツマイモを食べることで得られる3つの美容効果について、ご紹介したいと思います。

サツマイモの3つの美容効果

  1. 1. 腸内環境を整える

腸内環境を整えるためには食物繊維をたくさん摂ることが大切なのですが、サツマイモにはイモ類の中でも特にたくさんの食物繊維が含まれています。
さらにサツマイモに含まれている食物繊維は「セルロース」という不溶性のものであるため、腸を刺激して便秘の予防や改善をサポートしてくれる効果があります。
またサツマイモを切ると切り口から乳液上の白い液体が出てきますが、これは「ヤラピン」という便を柔らかくして便通を良くする働きがある成分となっています。
このような成分が含まれていることから、サツマイモは腸内環境を整えるだけでなく便秘体質の改善にも役立つのです。

2. 抗酸化作用

老化や生活習慣病の原因には活性酸素が大きく関係しているといわれていますが、サツマイモには活性酸素を除去する抗酸化作用があるといわれています。
サツマイモの中に含まれている抗酸化作用のある成分としては、若返りのビタミンといわれている「ビタミンE」、ポリフェノールの一種である「クロロゲン酸」、粘膜や皮膚、免疫機能を正常に保つ「βカロテン」などがあります。
さらにサツマイモには抗ガン作用のある「ガングリオシド」も多く含まれていることが、今から20年以上前には既に判明していたとのことです。

3. 美肌効果

サツマイモには「ビタミンC」も多く含まれているのですが、ビタミンCには体内のコラーゲン生成をスムーズにしてシワやたるみの無い肌を作る効果があるといわれています。
しかもサツマイモのビタミンCはデンプンに包み込まれていて熱を加えても壊れにくいため、調理方法を気にすることなく摂取しやすいものとなっています。
さらに、まだ研究段階ではありますがサツマイモの中には、シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑制する成分があることも分かっているそうです。

サツマイモはこれから一番美味しい時期を迎える、今が旬の食べ物です。
今年の秋はサツマイモを積極的に食べて、美活に励んでみてはいかがでしょうか?

Profile このコラムは私が担当しました!

笠井 美貴子

笠井 美貴子先生かさい みきこ

シロノクリニック銀座

丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療で、多くの患者様から厚い信頼を獲得。 美への探究心が強く、結果に差がつく高い技術と気さくな人柄で心身共にトータルで美を提供します。