レーザー治療・エイジングエア専門の美容皮膚科シロノクリニック

あかすりで美ボディを作る! 正しいあかすりの方法と効果

公開日:2017/11/15 / 最終更新日:2019/08/19

笠井 美貴子笠井 美貴子先生

あかすりで美ボディを作る! 正しいあかすりの方法と効果

中近東やタイ、韓国などでも古くから取り入れられている「あかすり」は気持ち良くて女性の人気も高いです。温かいお湯にゆっくり浸かって柔らかくなった肌をゴシゴシと擦ると古い角質がポロポロと取れ「えっ!こんなに汚れていたの!?」なんて驚く方もいるでしょう。
実はこのあかすり、汚れを落とすだけでなく美容や健康効果など、さまざまなメリットがあるのです。肌のくすみや何となく体の不調を抱え込みがちな女性に、ぜひ取り入れてもらいたいあかすり。その効果や正しい手順などについてご紹介します。

あかすりが体に与える7つの良い効果

1.体臭が改善

体臭の原因は皮脂などで繁殖した細菌ですが、あかすりは古い角質層を落とすので、嫌な体臭を改善できます。

2.冷え性を解消

摩擦により全身の血行が良くなり、女性に多い手足やお腹の冷えを改善できます。

3.免疫力アップ

血流が改善されることで体温も上がるので、免疫力が向上して風邪などを引きにくくなります。

4.ダイエットにも効果的

汗をかきやすくなるなど体の新陳代謝が高まり、自然と痩せやすい体質に変わります。

5.リラックスできる

リンパを刺激するため美容マッサージ効果で身も心もリラックスできます。

6.肌がツルツル・すべすべに

肌の老廃物や古い角質がごっそりと落ちるので、肌がすべすべになり肌のくすみを改善する効果があります。

7.不眠症の改善

全身が刺激されて体の芯から暖まりリラックス効果と相まって、ぐっすりとよく眠れるようになって疲れからスムーズに回復させてくれます。

家庭でできる正しいあかすりの手順と注意点

あかすりは自宅のお風呂ででも簡単にできます。あかすり用のタオルやミトンが市販されていますので、次の手順に沿って肌を傷めないようにあかすりにチャレンジしてみましょう。

■手順

1.肌に残ったボディークリームや日焼け止めなどを、ボディソープでしっかり落とします
2.古い角質をふやかすため、約15~20分間しっかり湯船に浸かりましょう
3.しっかり汗をかいたら、あかすり用タオルなどで手足の先から体の中心に向かって、皮膚の表面を小刻みに、力を入れすぎずに擦っていきます
4.手足やボディが終わったら、足の裏や踵も忘れずに擦ってください
5.その後、ローションやクリームで保湿ケアを行います

「あかすりをすると肌が痛む」という意見もありますが、これは体が温まっていない状態であかすりをしたり、早く垢を出そうとむやみに力を入れて肌を擦ってしまったりということで起こります。肌のためにも、正しい手順であかすりを行い美ボディへと導いてあげましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

笠井 美貴子

笠井 美貴子先生かさい みきこ

シロノクリニック銀座

丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療で、多くの患者様から厚い信頼を獲得。 美への探究心が強く、結果に差がつく高い技術と気さくな人柄で心身共にトータルで美を提供します。

笠井 美貴子先生の治療が受けられるのはこちら

シロノクリニック銀座院

シロノクリニック銀座院

〒104-0061

東京都中央区銀座2-6-4 竹中銀座ビルディング 4階

0120-99-7474