美人のカギは口元にあり? 口元美人になるためのエクササイズをご紹介

公開日:2020/03/25 / 最終更新日:2020/03/25

徳永 真理徳永 真理先生

美人のカギは口元にあり? 口元美人になるためのエクササイズをご紹介

マスクをしている最中は若いと思われるのに、マスクを外すと老け顔に見られることはありませんか? 実は、老けて見えるかどうかは口元のたるみやほうれい線が大きく影響しています。いつまでも若々しくいるためには、口元のケアが欠かせません。

そこで今回は、口元美人を作るためのエクササイズ方法をご紹介します。

■口元のたるみやシワの原因は?

口元のたるみやシワの原因の1つに、顔の筋肉の衰えが挙げられます。顔には多くの筋肉が広がっていますが、これらの筋肉が衰えると肌がたるみ、シワが目立つようになってしまうのです。

そのため、表情筋をはじめとした顔の筋肉を鍛えることが、たるみやシワの予防につながります。

■口元を鍛えるためのエクササイズ

では、実際に口元を鍛え口元美人になるためには、どのようなエクササイズを行えば良いのでしょうか。
自宅やオフィスでも簡単に行えるエクササイズをいくつかご紹介します。

・舌回し

ほうれい線が気になる方は、舌を回すだけのエクササイズがお勧めです。
口を閉じ、舌を歯の外側に置いて30回ほど大きく回したら、反対輪回りにも同様に大きく回すだけの簡単なエクササイズなので、場所を選ばずに口元を鍛えることができます。
1日3セット程度を目安に行ってみてください。

・噛むエクササイズ

正しくものを噛むだけでも、口周りの筋肉は鍛えられます。たるみやフェイスラインなどが気になる方は、噛み方に気をつけてみるのもお勧めです。正しい噛み方を覚えられるエクササイズの方法は以下の通りです。

1.口を閉じて、軽く口角を上げる
2.頬に手を当てたら、奥歯をぎゅっと10回噛む
3.唾液を舌の真ん中に集めたら、喉を上げるように飲み込む

普段の食事から、左右均等によく噛んで食べる、口周りの筋肉を使って食べる、姿勢良く食べるなど、正しく噛めているかを意識するようにしましょう。

・ペットボトルを使ったエクササイズ

口元のたるみに効果的なのがペットボトルを使った口周りの筋トレです。口周りの「頬筋」という筋肉を鍛えられるので、頬の位置を引き上げることができます。

1. 空のペットボトルを、歯を使わずに口だけでくわえる
2.そのまま10秒キープする

慣れてきたらペットボトルの中に少し水を入れて、負荷を調整するのもお勧めです。

表情筋を鍛えて口元を引き締めることで、年齢を重ねても若々しい印象を与えられます。
ご紹介したエクササイズはもちろん、よく笑ったり食事の際の噛み方に気をつけたりするだけでも、表情筋は鍛えることができます。日々の努力で口元美人を手に入れましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

徳永 真理

徳永 真理先生とくなが まり

シロノクリニック銀座

「手術をしない美容医療によって、美しくすることができる」ところに魅力を感じて、美容皮膚科へ。注入箇所・量、デザインの精密な見極めが要求される、ボトックスやヒアルロン酸注入を得意としています。シロノクリニックのリーダー的存在、全治療のエキスパートです。