顔脱毛当日でもメイクできる? 施術前後の化粧ポイント

公開日:2020/03/07 / 最終更新日:2020/05/23

徳永 真理徳永 真理先生

顔脱毛当日でもメイクできる? 施術前後の化粧ポイント

「外出するときは必ずメイクをしたい!」「メイクをしないと人前に出られない!」という女性は多いもの。では、顔脱毛の施術を受ける当日は、メイクをしても問題ないのでしょうか。今回は、女性が気になる顔脱毛当日のメイク事情についてご紹介します。

顔脱毛当日、メイクをしたまま行ってもいい?

施術前にメイクを落とせば問題ない

仕事や学校の帰りに顔脱毛の施術を受ける、という女性は少なくありません。その場合、メイクをしたままクリニックに行ってもいいのか気になります。結論としては、顔脱毛当日にメイクをしていても、施術前に落とせば問題ありません。クリニックには基本的にお化粧室などのメイクを落とせるスペースが設備されています。そこでメイクを落としてから、施術にのぞみましょう。

落としやすい軽めのメイクがお勧め

メイクが肌に残っていると、脱毛効果が落ちたり、肌荒れなどのトラブルを起こしたりする危険性があります。施術当日は肌に残りやすい濃いお化粧は避けて、できるだけ軽めにされることをお勧めします。
そのうえで肌を傷つけないように、やさしく丁寧に落とましょう。目元にはレーザーを照射しないのでアイメイクでトラブルを招くことはありませんが、万が一のことを考えて落としておいたほうが安心です。

顔脱毛後でもメイクをして大丈夫?

施術後でもメイクは可能

脱毛後でも、基本的にはメイクが可能です。医療レーザー脱毛はダウンタイムがほとんどないため、肌トラブルがなければ、問題なくお化粧をしていただけます。ただし、施術直後の肌は敏感になっています。肌をこすらず、やさしいメイクを心掛けましょう。

日焼け止め+パウダーがお勧め

脱毛直後の肌は一時的にバリア機能が低下しているため、いつも以上に紫外線ダメージを受けやすい状態です。まずは日焼け止めを塗り、その上に必要であればルースパウダーなどで軽めのメイクをしましょう。
日焼け止め効果のある化粧下地やBBクリームなどをお使いいただいても構いません。目元や唇にはレーザーを照射しないため、アイメイクやリップメイクはいつも通りで大丈夫です。

今回お伝えしたように、顔脱毛の前後もメイクが可能です。これなら、「すっぴんで出歩くのが恥ずかしい」という方でも、安心して施術を受けられます。顔脱毛が完了すればメイクのりが良くなり、お化粧もますます楽しくなります。気軽に受けられる顔脱毛で、産毛のないクリアな肌を手に入れましょう。

Profile このコラムは私が担当しました!

徳永 真理

徳永 真理先生とくなが まり

シロノクリニック銀座

「手術をしない美容医療によって、美しくすることができる」ところに魅力を感じて、美容皮膚科へ。注入箇所・量、デザインの精密な見極めが要求される、ボトックスやヒアルロン酸注入を得意としています。シロノクリニックのリーダー的存在、全治療のエキスパートです。